2017年11月26日

お祝いの着物

須磨浦公園に行って来ました。
2017112501.jpg
こ、こんなところに洋館が!しかも和洋折衷、明治っぽい!
さすが神戸(須磨だけど)
こちらでお祝いの食事会がありました。
ですので、お着物を。
2017112502.jpg

大きい桜柄の小紋に桜柄の長羽織。
帯留めは一刀彫りの貝合わせ。(母のものを拝借)
桜柄ですが、写実的でないので季節を選ばないと勝手に判断。(おい)
桜は個人的に思い入れのある花なので、お気に入りの着物でもあります。
なかなか着る機会がないので、ぜひ今回は!と気合を入れて着ました。
多分、十年以上ぶりに着たと思われる…。
私には珍しい同色の色合わせです。
あとは幸せのおすそ分け、もらえるかなー。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

お食事には木綿

先日、こころやさんの食事会がありましたので、着物で。

2017101406.jpg

紫と黄色の伊勢木綿、こころ屋さんで。
銘仙柄を復刻したプリント木綿半巾、居内商店さんで買いました。
履物は皆さんご愛用、カフェ草履。
少しの雨くらいなら大丈夫の組み合わせです。
木綿は、気兼ねなく着られるので良いわー。

そして食事も
2017101404.jpg
2017101405.jpg
美味しゅうございました。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

英国風でいこう

もう九月が終わる。
なので単衣を着なくては。

2017093001.jpg

これも古着。
古着の催事で買ったと思われる。
サイズが良かったので購入。
帯は、ユニオンジャックプリントの半幅。
豆千代モダン、海外ファブリックのシリーズだったと思います。
そして草履は

2017093002.jpg
パナマ草履。
祖母の物を鼻緒を緩めてもらいました。
すこーし小さいけど、草履なら何とか履けます。
着物や和物はこういうことができるのも良いところ。
夏の草履、買ったら高いのでありがたいです。

おまけ
休憩で食べたチーズケーキ。
2017093003.jpg
濃い!
でも、ザ・チーズケーキという味で好みですわ。

おまけのおまけ
そして夕食
2017093004.jpg
梅酢唐揚げを作ったら、
あとはもう、作る気がなくなってしまったの図。
そして唐揚げの色が悪い…。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

古着の面白さ

久々に着物。
今年は浴衣が着られなかったので、リベンジに(何の?)

2017092302.jpg
矢羽柄の単衣。
随分前に買ったもの。どこで買ったか思い出せないなあ。
この時期、古着屋さんを回るのが好きだったから。
古着は、時々面白い柄があります。
サイズが小さくて、着られないものも多いけど、見るだけでも楽しい。

帯は麻のリバーシブル。
これも随分前に原宿のくるりさんで買いました。
買った時は高いなあと思いましたが、これは毎年締めている定番になったので良かったかなと。
薄紫と辛子色のリバーシブルが、私のコーディネートと合ったみたいです。
下駄もくるりさん。
同じ時期くらいかな。まだくるりさんが古着を置いていた頃です。

鞄はROUROU。
アジアンテイストの洋服屋さんですが、意外と着物にも合います。

ちょっと若いコーディネートかなあ。
と思いつつ、たまにだしええかと思うことにしました。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

祖母との思い出

気分転換に部屋の手ぬぐいを交換。

2017083001.jpg

小倉充子さんの「浪速美味図鑑」
これを見ると、おばあちゃんを思い出します。
おばあちゃんと食べに行ったお店がいっぱい。
懐かしいなあ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

めでたい時に着たい

おめでたい席に出席。
2017060401.jpg
マキーラも一緒。

2017060402.jpg
美和子も。

6月なので本当は単衣なんですが、式場だけなので袷。
お気に入りの紅型染めです。
(帯揚が出てきとるが…)
こういう時でないと着られないので、はりきって着てみました。
帯留には、貝合わせ。
おめでたいセットです。

お幸せに!
そして幸福のお裾分け、待ってるぜ…。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

憧れの方と

こころやさんのイベントに、私の彫金の先生が参加するということで、それは行かねばと。
そして、そのイベントには小倉充子さんも参加されるだなんて!
2017042102.jpg
新作「八雲」
本物が見られました!
いいなあ、これ。ステキ。

2017042201.jpg
記念に写真を撮っていただきました。
ファンなんですーと、照れながら告白。
女子高生か。

2017042503.jpg
充子さんの台所妖怪を、自作で根付けに作ったもの。
褒めてもらえて、有頂天。
子供か。

その後は、もちろん飲み会。
2017042202.jpg

先生、今日は儲かりました?
2017042203.jpg
ええ、笑顔ですなあ。
こころやさんも、儲かったんちゃいます?

2017042204.jpg
悪代官か。

そんなこんなで楽しい飲み会でございました。

おまけ
2017042502.jpg
充子さんの鼻緒「ビール」
以前に買ったものを今回お披露目。
夏の飲んべえにぴったり。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

恒例・天満の天神さん

恒例のへーちゃん初詣。
ええ天気でした。例年より暖かい気も。
2017010301.jpg

今年は4人。
2017010303.jpg

ま、今年もよろしくです。

2017010302.jpg
今年の着物は、豆千代さんのポリ着物に、本棚の帯。
ご自慢の一本。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

たまにはええのんを

先日、祝い事がありまして、久しぶりに訪問着を着用。

2016101001.jpg

一張羅のピンクの訪問着。
帯はおかあはんから借りています。
帯留めは、一刀彫。

めでたいときには、めでたい着物を。

しかし私、丸くなっとる…。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

夏の定番

久々に着物。
2016071701.jpg
浴衣を夏着物風に着ております。
蜘蛛の巣柄に、花柄と黒のリバーシブル半幅、蝶の帯留め、衿には骸骨が踊ってます。
このコーディネート、夏には必ず1回は着てるなあ。
そのわりに、蜘蛛の巣にかかってくれる殿方はいない…。

それはさておき、あまりの暑さに着物を脱ぎ、
2016071702.jpg
焼肉を食べに行ったとさ。
ちゃんとした焼肉は「うをっ!」ってなるほど、うまい。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

着物、ことはじめ・2016

今年も、へーたく主催の初詣へ。
今年もよろしくお願いします。

2016010301.jpg

天満の天神さん。
そして、おみくじは安定の、凶。
…もう慣れましたから。

出店で集合。
2016010304.jpg
今年もよろしくお願いしまーす。

さて、今年初のお着物は
2016010303.jpg
紫と黄色の伊勢木綿と、着物からリメイクされた鳥の帯。
この帯が結びたかったのですが、地味な着物だと浮きすぎて合わず、
個性的な伊勢木綿と相性が良かったという、着物マジック。

2016010302.jpg
こういう取り合わせは、絶対洋服ではできませぬな。
足下は

2016010305.jpg
アンティークの布を鼻緒にした、濃い青の下駄。
私の持っているものの中では、ええやつです。
お正月だからねー。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

粉浜で忘年会

粉浜商店街「こころや」さんの忘年会に参加してきました。
会場は
2015120501.jpg
「廣田屋」さん。
大豆の豆ご飯で有名な老舗でございます。

もちろん、ご飯も美味しかったのですが、
メインイベントは落語。
しかも、着物屋さんのイベントなのでと、着替えから見せていただきました。
男性の着付けを見ることは、なかなかないので面白い。
いろんな、噺家さんの着方の好みなども聞かせていただいたり。
もしろん、落語も楽しゅうございました。

私も着物。
2015120502.jpg
伊勢木綿と、バティック布の作り帯。
汚れても大丈夫な綿のコンビ。
…忘年会らしくはないですが。

2015120503.jpg
随分前に買った、エンジ色の下駄。
なぜか、お店のおばさま方に人気。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

夏きもの、着ました

「Bar あの夜3」の顔合わせ。
せっかくのなので、着物で行ってみたり。

2015091901.jpg

着物は、紺と赤の格子の阿波しじら
帯は、白っぽい綿の半幅帯
帯締めは紺、帯留めに赤い薔薇
レース足袋に臙脂の下駄

阿波しじらは、夏の着物なので涼しく感じますねん。
着られる期間が短いけれど。
しかし、こう暑いんじゃ、まだまだ着れそうだなあ。

私にしては、ちょっと優等生スタイルなコーディネート。
の、つもり。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

浴衣2016

一昨日、昨日と浴衣でお出かけ。
夏になったら、一度は着ないとねえ。

2015082901.jpg

浴衣を夏着物風に着ております。
アンティーク柄の復刻版。
しかし、いかつい肩してるなあ、私。

2015083001.jpg

こちらは、大のお気に入り。
小倉充子さんの「台所妖怪」浴衣。
そろそろ、いい感じに柔らかくなってきてます。
これは、「こころや」さんのイベントで撮ってもらった写真です。
さすがプロ。

2015083002.jpg

ね。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

パーチーいかなあかんねん

ちょっとした用事で、久々にちゃんとした(?)着物で。

2015062001.jpg

よそ行きの単衣はこれしか持っていませんが、気に入ってます。
7年前に着ていた写真はこちら
(7年になるのか…もう)

今回は、帯まわりを変えています。
お祝いの席だったので、おめでたい帯留を。

2015062002.jpg

おかあはんからの借り物。
一刀彫の貝合わせです。
たまには、よそ行き着物もええなあ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

新旧の出会い

久々にお着物の話。
先日着た着物(帰ってきてから撮ったので、グズグズですが)
2015012501.jpg

祖母のお下がりのお召し(だと思われる)
普段に着ていた着物です。
シンガポール土産バティック布の作り帯を合わせてます。
着物は年代関係なく、いろいろ組み合わせられるというところが面白いですなあ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

恒例のおみくじは

毎年恒例のへーたく初詣。
天満の天神さんです。
ここで毎年おみくじをひくのですが、私の場合、大体が凶。
一度は3回連続凶をひいたこもとあります。
なので、今更凶でもまったく動じませぬわっ!

そして、今年もひいてみたところ…
な、なんと大吉がっ!
しかも、全てが上手くいくという大吉の中の大吉!
すごいぞ、今年。嬉しいぞっ!
しかし、よーく見ると、一番最初のところに

「枯れ木に花が咲くように」

と書いてある。
神様よ、なぜ枯れ木だとわかった…。さすがだ。

そして、皆さんと合流。
2015010301.jpg

お正月の着物は、伊勢木綿とシンガポールでお土産にいただいた布で作ってもらった作り帯。
使いやすくてお気に入り。

2015010302.jpg
新年会ももりあがり、

2015010303.jpg
2件目で食べた、ゆりねのかき揚げさいこー。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

クリスマス気分で

クリスマスと縁遠くなってから、数年。
たまには、クリスマスなお部屋にしてもいいわな。

2014122102.jpg

と、クリスマスな手ぬぐいを飾ってみる。
たかまるぅ〜。(無理矢理)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

100年以上をタイムスリップ

粉浜の着物屋さん、こころやさんの忘年会で「鯛よし 百番」へ。
前から一度、行ってみたかったのですよ。
というのは、大正時代に立てられた遊郭の建物をそのまま使用したお店なんです。
なので、玄関脇に

2014120701.jpg

遊女がお迎えしていた部屋があったりします。
中は、
2014120702.jpg
陽明門の向こうに三条大橋があったり…カオスです。
さすが、大坂の遊郭。

私も着物で
2014120703.jpg

会津木綿に黒のレース半幅(見えてないけど)
お鍋なので、汚れても後悔しない格好で。

行ってわかったのですが、かなりあちこち痛んでいました。
今のうちにぜひ一度。

おまけ
おしゃれなおぢさまが着ていらした「十得羽織」
2014120704.jpg

江戸時代の医師や僧侶が着ていたものだそうです。
袖をきゅっと結んだりできるからとか。

「遊郭に来る男性は、羽織裏に色っぽい絵をつけたりしていたんですよねー」
と話をふると
「そんなんやろ?」
と渡してくださったのです。
う、裏には見事な春画が…。
はい、残念ながらその写真はお見せできませぬ…(映倫的に)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

江戸で一杯・その2

江戸で一番行ってみたい場所といえば

2014112306.jpg
吉原遊郭!
おー。ええ雰囲気ですなあ。
夜に輝く赤格子。

2014112307.jpg
花魁さんもいらっしゃいまして。

2014112308.jpg
ライブペイントも。

お酒もあちこちに無造作に置いてありまして、
マイお猪口で飲み放題。
一部には熱燗もあります。

2014112312.jpg
遊女に注がれてご満悦の図。

辻斬りショーが始まったり、いろんな場所でいろんなイベント盛りだくさんであっという間に3時間が過ぎました。
いやあ、楽しゅうございましたよ。
次があったら、また行きたいな。

おまけ
一番落ち着いた場所は
2014112310.jpg
長屋。
この狭さもいい感じ。

2014112313.jpg

この企画、諏訪さんは
「太秦が2日限定で大きな居酒屋になる」
美和子は
「とりあえず、日本酒がいっぱい飲める」
と、思っていたそうです。
まあその、美和子は間違えてはいないが…。
皆様も、ぜひお着物で。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする