2017年06月04日

めでたい時に着たい

おめでたい席に出席。
2017060401.jpg
マキーラも一緒。

2017060402.jpg
美和子も。

6月なので本当は単衣なんですが、式場だけなので袷。
お気に入りの紅型染めです。
(帯揚が出てきとるが…)
こういう時でないと着られないので、はりきって着てみました。
帯留には、貝合わせ。
おめでたいセットです。

お幸せに!
そして幸福のお裾分け、待ってるぜ…。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

憧れの方と

こころやさんのイベントに、私の彫金の先生が参加するということで、それは行かねばと。
そして、そのイベントには小倉充子さんも参加されるだなんて!
2017042102.jpg
新作「八雲」
本物が見られました!
いいなあ、これ。ステキ。

2017042201.jpg
記念に写真を撮っていただきました。
ファンなんですーと、照れながら告白。
女子高生か。

2017042503.jpg
充子さんの台所妖怪を、自作で根付けに作ったもの。
褒めてもらえて、有頂天。
子供か。

その後は、もちろん飲み会。
2017042202.jpg

先生、今日は儲かりました?
2017042203.jpg
ええ、笑顔ですなあ。
こころやさんも、儲かったんちゃいます?

2017042204.jpg
悪代官か。

そんなこんなで楽しい飲み会でございました。

おまけ
2017042502.jpg
充子さんの鼻緒「ビール」
以前に買ったものを今回お披露目。
夏の飲んべえにぴったり。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

恒例・天満の天神さん

恒例のへーちゃん初詣。
ええ天気でした。例年より暖かい気も。
2017010301.jpg

今年は4人。
2017010303.jpg

ま、今年もよろしくです。

2017010302.jpg
今年の着物は、豆千代さんのポリ着物に、本棚の帯。
ご自慢の一本。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

たまにはええのんを

先日、祝い事がありまして、久しぶりに訪問着を着用。

2016101001.jpg

一張羅のピンクの訪問着。
帯はおかあはんから借りています。
帯留めは、一刀彫。

めでたいときには、めでたい着物を。

しかし私、丸くなっとる…。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

夏の定番

久々に着物。
2016071701.jpg
浴衣を夏着物風に着ております。
蜘蛛の巣柄に、花柄と黒のリバーシブル半幅、蝶の帯留め、衿には骸骨が踊ってます。
このコーディネート、夏には必ず1回は着てるなあ。
そのわりに、蜘蛛の巣にかかってくれる殿方はいない…。

それはさておき、あまりの暑さに着物を脱ぎ、
2016071702.jpg
焼肉を食べに行ったとさ。
ちゃんとした焼肉は「うをっ!」ってなるほど、うまい。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

着物、ことはじめ・2016

今年も、へーたく主催の初詣へ。
今年もよろしくお願いします。

2016010301.jpg

天満の天神さん。
そして、おみくじは安定の、凶。
…もう慣れましたから。

出店で集合。
2016010304.jpg
今年もよろしくお願いしまーす。

さて、今年初のお着物は
2016010303.jpg
紫と黄色の伊勢木綿と、着物からリメイクされた鳥の帯。
この帯が結びたかったのですが、地味な着物だと浮きすぎて合わず、
個性的な伊勢木綿と相性が良かったという、着物マジック。

2016010302.jpg
こういう取り合わせは、絶対洋服ではできませぬな。
足下は

2016010305.jpg
アンティークの布を鼻緒にした、濃い青の下駄。
私の持っているものの中では、ええやつです。
お正月だからねー。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

粉浜で忘年会

粉浜商店街「こころや」さんの忘年会に参加してきました。
会場は
2015120501.jpg
「廣田屋」さん。
大豆の豆ご飯で有名な老舗でございます。

もちろん、ご飯も美味しかったのですが、
メインイベントは落語。
しかも、着物屋さんのイベントなのでと、着替えから見せていただきました。
男性の着付けを見ることは、なかなかないので面白い。
いろんな、噺家さんの着方の好みなども聞かせていただいたり。
もしろん、落語も楽しゅうございました。

私も着物。
2015120502.jpg
伊勢木綿と、バティック布の作り帯。
汚れても大丈夫な綿のコンビ。
…忘年会らしくはないですが。

2015120503.jpg
随分前に買った、エンジ色の下駄。
なぜか、お店のおばさま方に人気。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

夏きもの、着ました

「Bar あの夜3」の顔合わせ。
せっかくのなので、着物で行ってみたり。

2015091901.jpg

着物は、紺と赤の格子の阿波しじら
帯は、白っぽい綿の半幅帯
帯締めは紺、帯留めに赤い薔薇
レース足袋に臙脂の下駄

阿波しじらは、夏の着物なので涼しく感じますねん。
着られる期間が短いけれど。
しかし、こう暑いんじゃ、まだまだ着れそうだなあ。

私にしては、ちょっと優等生スタイルなコーディネート。
の、つもり。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

浴衣2016

一昨日、昨日と浴衣でお出かけ。
夏になったら、一度は着ないとねえ。

2015082901.jpg

浴衣を夏着物風に着ております。
アンティーク柄の復刻版。
しかし、いかつい肩してるなあ、私。

2015083001.jpg

こちらは、大のお気に入り。
小倉充子さんの「台所妖怪」浴衣。
そろそろ、いい感じに柔らかくなってきてます。
これは、「こころや」さんのイベントで撮ってもらった写真です。
さすがプロ。

2015083002.jpg

ね。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

パーチーいかなあかんねん

ちょっとした用事で、久々にちゃんとした(?)着物で。

2015062001.jpg

よそ行きの単衣はこれしか持っていませんが、気に入ってます。
7年前に着ていた写真はこちら
(7年になるのか…もう)

今回は、帯まわりを変えています。
お祝いの席だったので、おめでたい帯留を。

2015062002.jpg

おかあはんからの借り物。
一刀彫の貝合わせです。
たまには、よそ行き着物もええなあ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

新旧の出会い

久々にお着物の話。
先日着た着物(帰ってきてから撮ったので、グズグズですが)
2015012501.jpg

祖母のお下がりのお召し(だと思われる)
普段に着ていた着物です。
シンガポール土産バティック布の作り帯を合わせてます。
着物は年代関係なく、いろいろ組み合わせられるというところが面白いですなあ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

恒例のおみくじは

毎年恒例のへーたく初詣。
天満の天神さんです。
ここで毎年おみくじをひくのですが、私の場合、大体が凶。
一度は3回連続凶をひいたこもとあります。
なので、今更凶でもまったく動じませぬわっ!

そして、今年もひいてみたところ…
な、なんと大吉がっ!
しかも、全てが上手くいくという大吉の中の大吉!
すごいぞ、今年。嬉しいぞっ!
しかし、よーく見ると、一番最初のところに

「枯れ木に花が咲くように」

と書いてある。
神様よ、なぜ枯れ木だとわかった…。さすがだ。

そして、皆さんと合流。
2015010301.jpg

お正月の着物は、伊勢木綿とシンガポールでお土産にいただいた布で作ってもらった作り帯。
使いやすくてお気に入り。

2015010302.jpg
新年会ももりあがり、

2015010303.jpg
2件目で食べた、ゆりねのかき揚げさいこー。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

クリスマス気分で

クリスマスと縁遠くなってから、数年。
たまには、クリスマスなお部屋にしてもいいわな。

2014122102.jpg

と、クリスマスな手ぬぐいを飾ってみる。
たかまるぅ〜。(無理矢理)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

100年以上をタイムスリップ

粉浜の着物屋さん、こころやさんの忘年会で「鯛よし 百番」へ。
前から一度、行ってみたかったのですよ。
というのは、大正時代に立てられた遊郭の建物をそのまま使用したお店なんです。
なので、玄関脇に

2014120701.jpg

遊女がお迎えしていた部屋があったりします。
中は、
2014120702.jpg
陽明門の向こうに三条大橋があったり…カオスです。
さすが、大坂の遊郭。

私も着物で
2014120703.jpg

会津木綿に黒のレース半幅(見えてないけど)
お鍋なので、汚れても後悔しない格好で。

行ってわかったのですが、かなりあちこち痛んでいました。
今のうちにぜひ一度。

おまけ
おしゃれなおぢさまが着ていらした「十得羽織」
2014120704.jpg

江戸時代の医師や僧侶が着ていたものだそうです。
袖をきゅっと結んだりできるからとか。

「遊郭に来る男性は、羽織裏に色っぽい絵をつけたりしていたんですよねー」
と話をふると
「そんなんやろ?」
と渡してくださったのです。
う、裏には見事な春画が…。
はい、残念ながらその写真はお見せできませぬ…(映倫的に)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

江戸で一杯・その2

江戸で一番行ってみたい場所といえば

2014112306.jpg
吉原遊郭!
おー。ええ雰囲気ですなあ。
夜に輝く赤格子。

2014112307.jpg
花魁さんもいらっしゃいまして。

2014112308.jpg
ライブペイントも。

お酒もあちこちに無造作に置いてありまして、
マイお猪口で飲み放題。
一部には熱燗もあります。

2014112312.jpg
遊女に注がれてご満悦の図。

辻斬りショーが始まったり、いろんな場所でいろんなイベント盛りだくさんであっという間に3時間が過ぎました。
いやあ、楽しゅうございましたよ。
次があったら、また行きたいな。

おまけ
一番落ち着いた場所は
2014112310.jpg
長屋。
この狭さもいい感じ。

2014112313.jpg

この企画、諏訪さんは
「太秦が2日限定で大きな居酒屋になる」
美和子は
「とりあえず、日本酒がいっぱい飲める」
と、思っていたそうです。
まあその、美和子は間違えてはいないが…。
皆様も、ぜひお着物で。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

江戸で一杯・その1

粉浜の着物屋さん、こころやさんから
「夜の太秦でお酒を飲みませんか?」
と、お誘いが。
何?何?とサイトを見てみると…

太秦江戸酒場
(サイトが重いのでお気をつけください)

ほほぅ。
太秦で江戸気分でお酒が飲めるとな。
面白そうでないかい?

そんなわけで、美和子と諏訪さんを誘って行ってみました。
(都合が合わなくて、こころやさんとは別の日になったのですが)

入る前におちょこを渡され、18時に開門。
入ると、提灯の灯りが美しい江戸の夜が。
入場料にご飯と汁物が1品ずつ含まれるというので、まずは腹ごなし。

2014112301.jpg
笹寿司です。
小さいけど、わりとしっかり量があります。
で、美味しい。
他にもいろんなおかずがあったのですが、どれも京都のお店で作られた美味しいものばかりで。
ちょっと気分も高まります。

あ。
2014112302.jpg
池田屋だー。
とりあえず、記念撮影。

灯りのお店や、つまみ簪、金網、襖などなどいろんなお店もあります。
ワークショップもできるので、いろんな楽しみ方もできそう。

あ!
2014112303.jpg

花魁道中だっ!
3人揃ってテンション上がるの図。
道中って、花魁さんはもちろん奇麗なんですが、個人的なツボは

2014112305.jpg
傘持ちの男衆。
かっこええ〜。素敵〜。
と美和子と盛り上がることひとしきり。
諏訪さんが一言。
「あれ、買うて」
おう、買えるなら私も欲しいわっ。
買ったとしても置く場所ないわっ。
美和子「あべさん、ビーチパラソルになりますよ!」
なるかっ!
なったとしても、あんなもんビーチにあったらびびられるわっ!
というか私、10年以上、海に行ってへんから!

…ま、花魁道中は盛り上がりますな。
さて、次はどこに行こうかなと。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

いざ、復活!

週末、行って参りました。
「近鉄アート館 杮落し 片岡愛之助特別公演」
12年ぶりに復活しましたよ。
アート館はいろいろな公演を観に行きました。
いまとなれば、貴重な作品も…。

そして、7月に真紅組も上演です。
いよいよだなあ…。
と、感慨にふけってみたり。
そんなこと行っている間に、あっという間に本番なんでしょうなあ。

IMG_7735.jpeg

一応、お着物で。
まあその、ものすごーく良い着物をお召しの方々多数でビビる。

IMG_0820.jpeg

帯はココロヤさんのオリジナル。
なんともいえない、青色がツボ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

ギリギリがいいの?

先日、とある結婚式に呼ばれまして。
久々に本気着物で行って参りました。

珍しく、数日前から本式で半襟をつけ、当日は朝の9時からヘアセットを頼み、
準備万端っ!
し、しかし、いつもギリギリで用意する私の場合、なんだろうか逆に不安。
早く用意しすぎて、なんか忘れていそうで不安。
そう思いつつ、とりあえず出発だー。

途中で、携帯を忘れたことに気づく。
あ、あかんやろ。
今日忘れるのは、たぶんあかんわ。
急いで取りに帰り、慌ててホテルへ。

さて、さっさと着物に着替えて、他の人の着付けも手伝わなくちゃー!
さっさと、さっ・・・。
じ、襦袢忘れた・・・・・。
やばーいっ!!!
慌てて、着いたばかりの愛さんを捕まえ、車で私の家まで戻ってもらう。
ご、ごめんなさい。いろいろと。
再び到着後、3人がかりで着せてもらうはめに。
ああ、もう、いろいろごめんなさい。
やっぱり、私はギリギリに用意しますっ!(なんか間違い)

DSC_0503.jpeg

結婚式終了直後の写真。疲れとるな・・・。

幸せな二人にぴったりな楽しい結婚式でした。
あやかりたーい!
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

古着との付き合い方?

昨日は、たなっきーさんと樋野さんの朗読ユニット「かなたのひ」に行って参りました。
聞いてると、だんだんと気持ちよくなってくるんですよねー。
暗闇朗読隊とのジョイントで、これもまた、一度見たら(聞いたら?)クセになりそうな、方々でございました。

で「かなたのひ」はお着物でされるということで・・・

20111115_171753.jpg

私と美和子もお着物で。
美和子の着物は、私が初めて買ったアンティーク(古着)の着物です。
とても気に入って買ったのですが、お袖が長めなので私にはもう若いなあと。
なので、美和子に譲りました。
やっぱりかわええのぅ。

私は、昨年京都で買った古着の銘仙に柘榴の帯。
柄が気に入って買ったのですが・・・カビ臭い。
仕方がないので、長期間部屋に干しながら、ファブリーズをかけておりました。
そしてやっとお目見えです。
古着って・・・いろいろやっかいよねっ!(ん?)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

船場で着物デート

さて、GW中はサックス奏者でたなっきーさんの相方でいらっしゃる樋野さんに遊んでいただきました。
それも2日も。
1日は、天王寺で開催中の歌川国芳展へ。
鯨の絵や骸骨の絵や猫で有名な浮世絵師です。
いやー、よかったです。
ただ、数が想像以上に多いので、見に行かれる方は時間に余裕をもっていってください。
あんなに美術館の中で急き立てられたのは初めてですよ・・・。
あと、残念だったのはグッズ。
なんだかねえ・・・そっちじゃないだろうという。
ハンカチがあるのに、なぜ手ぬぐいがない!
あの鯨や骸骨は手ぬぐいの柄にぴったりだろうに!
もしくは暖簾とかっ!
ちょっと立体にしてストラップとかっ!
などと、二人でグッズダメだしをしていたのでした。

さて、別の日はお買い物デー。しかも船場センター街へ。
樋野さんもお着物がお好きなので、この日は念願叶ってお着物デートっす!

110507_hinokimono.jpg

涼しげな水色の縞に大きな蝶の単衣。
きりっとした博多帯が素敵。
いやー、いいすねえ〜。

110507_isemomen1.jpg

私は昨年こころやさんで作ってもらった会津木綿。
黒地にビビットなピンクの格子です。
これ、犬神さんのライブにも着てます。
そして帯なんですが、

110507_isemomen2.jpg

いかがでしょう?
私にあるまじき、可愛さ。キュートさ。ファンシーさ。
なんたって、リスがさくらんぼのヘッドホンしてますからねー。
たまには、こういうのもええかなと思って買いました。
これは、井ノ上豪さんという方の作品です。
他にもものすごーく可愛いのがありますぜぃ。
(アリスシリーズは可愛すぎて・・・さすがに似合わない)

やっと念願の着物デートだったのですが、この日はものすごく暑くて、ちょっと後悔。
いっそもう浴衣でいいんじゃないんだろうか。
などと言いつつ、お買い物に勤しんでいたのでした。

そしてお買い物の次は・・・
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする