2016年11月05日

目の保養とはまさに

先日、別の用で阪急百貨店にふらりと行きましたら、
「ブルガリ」の回顧展が開催されておりました。
その輝きにつられて、入ってみると

2016110401.jpg

年代物のジュエリーでありながら、斬新で繊細。
もう「ひょー」しか出ませんよ。
一人だったので、心の中で叫び続けておりました。

いやはや、眼福眼福。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445586886
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック