2006年12月07日

完璧にストライク。

やっと「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」を見てきました。
前売買ってたのに早く行けよって早く行ったら混んでそうだったもので。

で、良かったんです。これが。
ドラマの時から好きだったんですが、見事に完結してくれました。
ドラマオリジナルのストーリーで見事に完結したのって珍しいような気が。
最近はスピンオフとかで別方向へ続いたりすることもあるし。
でも木更津キャッツはこれで本当に終わりなんだなあという作品。

キャッツの5人もドラマの頃は若くて新人ってかんじだったのに、今ではすっかり役者さんの顔になってました。
それに合わせたような「大人になる」ことがキー。
いつまでもバカやってたいけど、いつかできなくなる。そんなこと。
私は小日向さんと岡田くんの親子がすごい好きなんですけど、今回もやってくれました。
いやもうね、ずるいくらいに直球。
ずどんとストライクとられました。
最後の最後でそんな直球だとは。参りましたー。
ありえない展開はあるものの、笑って笑って泣かせる展開でしたな。
ばいばい木更津キャッツアイ。すごく勿体ないけど…。ばいばい。
木更津キャッツアイ 5巻BOX木更津キャッツアイ 5巻BOX
金子文紀 片山修 宮藤官九郎

木更津キャッツアイ 日本シリーズ 猫でもわかるキャッツアイ 木更津キャッツアイワールドシリーズ ナビゲートDVD シーサイド・ばいばい (初回限定盤B)(DVD付) タイガー&ドラゴン「三枚起請の回」 タイガー & ドラゴン DVD-BOX

by G-Tools


余談ですが
漫画の本家「キャッツアイ」も好きだったんですが、あれの完結編はいかがなものかと。
だって、ねえ…
posted by 阿部遼子 at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


Excerpt: タイガー&ドラゴン}タイガー&ドラゴンは、東京放送|TBS系のテレビドラマ。当初、2005年1月9日に2時間のスペシャルドラマとして単発で放映したところ視聴率15.5%と好調だったため、同年4月15日..
Weblog: あのドラマに夢中!
Tracked: 2007-07-30 11:23