2012年07月30日

未知の大きさへ

ずっと挑戦してみたかったものがありまして…。
それは、スタバのヴェンティサイズ!
ラージより大きいんですよ?どんだけでかいねん?って話ですよ?
で、フリードリンクのチケットを使って挑戦してみました。

120717_sbv.jpg

で、でかい。
笑えるくらい、でかい。
そして、なぜにストロベリーで挑戦してしまったのだろう…。
あまり甘いものは得意ではないのに。
が、案外甘くなく、するっと飲めました。
うーむ。またいつか、試してみようっと。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

夏のおやつ

夏ですなあ。
夏に食べたいものと言えば「わらび餅」
私が一番好きなわらび餅は、うどん屋さんの「今井」のわらび餅です。

120719_warabimochi.jpg

柔らかすぎず、固すぎず、上品な甘さでいくつでも食べられそうです。
ただし、時間がたつと固くなるので、当日に食べることが必須!
なので、たくさん買って帰れないのが残念。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

陽気なポスター、できました。

エディンバラの準備も着々と進んでおります。
たなっきーさんによる、エディンバラ公演のポスターもできあがりました。

12_ed_poster.jpg

カラフルな仕上がりでございます。
楽しんでもらえるといいなあ。


posted by 阿部遼子 at 17:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

今年の夏の必需品とは

蒸し暑い日が続きますね。
湿気の夏です。

でも今年の夏はエディンバラっ!
涼しい夏が待ってるわっ!
と、お考えのあなた。
甘い。
大変、甘い。
エディンバラは寒いのですよ。
夏だと思えない寒さ。
前回は、この思っていもいなかった寒さにおののくばかり。
緯度で考えると、モスクワよりも上にあるエディンバラ。
今年の夏は、ヒートテックだー!
posted by 阿部遼子 at 18:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

3連稽古でGO

世間的には3連休、こちらは3連稽古。
稽古が進むのはいいのですが、いかんせん暑い。
狭い部屋に10人以上が動くと湿度がえらい上がります。
そろそろ、稽古用のTシャツが2枚必要な時期です。

私は、あまり暑くてボケたのか、寝ぼけたのか、朝からコーヒーの滝を作ってしまう事態に。
コーヒーの滝とは、コーヒーメーカーにポットを装着せずにスイッチを押すことです。
コーヒーがどばどばとね…しかもできたてがね…。
これ、かなりへこみます。
理由は…やってみたらわかります。

そんな3連稽古中、誕生日を迎えた人を祝いました。

120714_birth1.jpg

まるひさんとエディンバラ組最年少のDEW。
こんな大人になるなよっ。

120714_birth02.jpg

今回、主役のまるひさん。
多い台詞、どこまで覚えられるかなっ!(いや、覚えて)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

ん十年ぶりに話したこと

さて、キャストも決まり作り込みにも気合いが入ってきました。
今回エディンバラで公演するにあたり、英語を話すキャストを作りました。
少しでも英語圏のお客様に分かりやすく見ていただければなと思いまして。

で、そのキャストについたのは、古ちゃんとますみちゃん。
高校以来、英語を話していないという古ちゃん

120701_furudew.jpg

現役大学院生DEWの力を借りて、英語を読むの図。
しかし、おばあちゃんと孫の会話にしか見えないな…。

さて、無事全英語台詞は覚えられるのかっ!
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

4年ぶりに石畳の街へ

さて、今年夏に参加するエディンバラフリンジフェスティバルですが、60年を超える世界的に有名な演劇のフェスティバルなのです。
街全体がパフォーマンス一色に染まるという、大規模なフェスティバル。
いつでもどこでも、何かのショーを開催しているのです。
参加者も世界各国から参加しています。
真紅組は、これで2度目の参加になります。
前回は4年前。(4年前のあれやこれやはこちらの日記をどうぞ)
毎日いろんなことがありました。
楽しいこと、驚いたこと、悔しかったこと、反省したこと・・・。
でも、お客様に拍手をもらえたことが、一番嬉しくてありがたいことでした。

4年ぶりのエディンバラ。
前回より、もっと大きな拍手をもらえるように、日々試行錯誤中です。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

笑う稽古場には福来るかな?

どんどこと稽古は進んでおります。
今回エディンバラの舞台は三方向に客席があります。
日本ではあまりないタイプの劇場ですが、イギリスでは多いのだそうな。
なので、三方を気にして稽古をしてみることに。

120707_keiko.jpg

三方を気にしながら、ゲームのようなことをしていたのですが、人間注意力が散漫になるとえらいことになりますな。
久々に「しりとり」で最後に「ん」のつく言葉を言った人を見ましたよっ!
それも二人もっ!
そこらここらで撃沈する者多数。
それを見て、笑い転げる者多数。
いやはや、一日中笑って笑って、笑い死にするかと思った稽古でした。

しかし、あんなに笑ったのに、なんで笑ったかはもはや思い出せないんですな。
人間て不思議だ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする