2012年06月28日

新しいペア誕生か?

さて、稽古初日なり。
穏やか〜なムードで始まりました。
舞台が久々の役者もいるので、ゆっくり柔軟から。

あれ?

120624_twins.jpg

お揃いな二人が。
え、ひょっとして…ペアルック?!(昭和)

おめでとう、かっしゃん。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

真紅組2012、始動!

さて、先週末より今年の真紅組の稽古が始動となりました。
まずは顔合わせっ!

120623_1.jpg

えー。
真紅組では顔合わせのことを飲み会だと認識しております。
たぶん間違った認識です。
今回の場所は、ロンドンスタイルのパブ!
やっぱりね!エディンバラの顔合わせだからねっ!
・・・しかし洒落た場所で大人が大盛り上がりってのもどうだか。

盛り上がりついでに

120623_2.jpg

古ちゃんの誕生日も祝っておきました。
いくつの誕生日かは、聞かないのが礼儀。

この日の私は、浴衣を着ておりました。
時期的には少々フライングですが、暑いからええかと。

120623_3.jpg

蓮の浴衣に、片面がユニオンジャックの半幅帯です。
この帯がねっ!帯が結びたかったのっ!
…若干崩れておりますが。

そんなこんなで、エディンバラに向けて行くぞー!
(飲みにだけ行くのではない)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

おとなのお子様ランチ

このところは、引きこもりがちです。
そんな期間でございます。

さて、打合わせがてら食べた北斗星のバンビセット
120616_lunch.jpg
オムライスにハンバーグに海老フライだなんて、夢の取り合わせ。
大人も食べられるお子様ランチじゃないか!
ああ、これで旗が立っていたら完璧なのに…。
いつまで経っても、お子様ランチってワクワクするなあ。

このお店は、以前阪急ファイブが会った頃、オレンジルームの横手にあったのです。
懐かしいなあ…。

posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

ほとんどの人がイメージするに違いない

東京のヒカリエでのこと。
エスカレーターを降りたら、綾ちゃんが「あれ、かわいい!」
見ると、とってもかわいいエプロンが。
アモリコというブランドだそうです。
一見すると、ワンピースに見間違うくらい凝ったデザインや、
三段フリルやサクランボ刺繍など、くらくらするくらいのかわいさ。
しかし、こういうデザインのエプロンを見ると脳裏をよぎるのは
「は○かにエプロン」
と思っていると、となりの綾ちゃんが
「こういうフリルがいっぱいついてるエプロンて、
 どうしてもは○かにエプロンって思っちゃうよね」
そうそう!思うよっ!今、まさに思っていたよ!

ふと、となりの女子二人の会話を聞くと
「やっぱりこういうのってさ、は○かにエプロンだよねー!」
そ、そうなんだよ。
どうしても一回はそう思うんだよっ!

しかしよく考えると、これはどこから発祥なんだ?
日本?アメリカ?
エプロンだからアメリカかな?
日本発祥だと割烹着?え?割烹着になるの?
そしてすごいイメージの定着率なんだけど、なぜ?
誰かの陰謀?
エプロン業界の?
バレンタインのチョコレート的な?
それとも割烹着の逆襲?
イメージダウン戦略?

誰か知ってる方いませんかね?発祥の。
でも、かわいいなあ、このエプロン。
は○かにはなりませんがね。


おまけ
帰りの新幹線でのお弁当
120610_ekiben.jpg
牛しぐれ弁当
うむ。うまい。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

東京らしい眺め

東京から帰阪の日。
ちょうど、エディンバラ帰国の藤原さんと会うことができたので、ランチでも。
藤原さんとは、真紅組WEB担当およびエディンバラ担当(?)、別名葉山の仙人です。
現在はエディンバラに留学中。大学院に通っていらっしゃいます。
仙人らしい…

で、すわさんも一緒に東京駅で落ち合うことに。
120610_tokyo1.jpg
現在、改修中の東京駅。
いい建物だなあ。

ちょっと角度を変えると
120610_tokyo2.jpg
新旧の建物が見えます。

日本飯が恋しい藤原さんに、おいしいご飯の店でお昼。

120610_lunch1.jpg

ご飯の向こう側に見えるのは

120610_lunch2.jpg

皇居。
東京だなー。
気持ちのいいランチでした。

その後は、公演の打合わせいろいろ。
はい、もう、どんどん進んでます…。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

まるでおもちゃみたいに見える

さて、しこたま腰をうちながら行ったところは、渋谷のヒカリエ。
最近できたそうなので、ちょっと見学に。
連れはもちろん、東京飲み会隊長の綾ちゃん。

こういう建物を見る時はまずは、最上階からだねっ!
なわけで、エレベーターで上へ。

8階がアートフロアなるものになっているので、美術館かなにかなのかと思ったら、ちょっと違いました。
フロアが教室のようにいくつも区切られていて、その一つ一つがギャラリーになっています。
中にはワークショプもあり「新聞紙で秘密基地を作りましょう」というイベントがありました。
や、やってみたい。
というか、ワークショップでなく、今作りたい。
そんな私は昭和な子ども。

階下へのエスカレーターの横には、大きなガラス窓。
そこからのながめ。

120609_hikarie.jpg

おお!電車が眼下に!
しばらく張り付いて見ておりました。
やっぱり、建物の上って楽しいなー。

その後、階下のショッピング階におりるも、あまりの人の多さに断念。
すごすごと外へ出たのでした。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

小雨降る日は

先週は東京におりました。
暑い日々が続いてのち、梅雨へ突入した東京。
この時期、1週間近く東京へ行くと、服装に困ります。
何を持って行っていいのか、予測不能。
上着とTシャツは必須なんですが、雨のことも考えると足下問題も勃発。
ゆゆしき問題だ…。

さて、小雨が降り続く東京。
どうしたものか考えたあげく、足下はサンダルに。
生足は濡れてもふけるので、靴や靴下がずくずくになるよりはいいかと。
バックの中にてぬぐいを入れ、準備万端。
さて、出陣じゃ!

で、濡れた外階段から、滑って落ちました。
下から2段目くらいで落ちたので、大したことはなかったんですが、
落ちた時に、階段の「段」の部分で腰を打ちましてですね…。
今、大きな青あざができております。

あらふぉー、情けなや。
雨の足下は要注意だと、改めて認識。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする