2012年04月30日

復活BBQ

今日、淀川河川敷でBBQ大会でした。
主役は、病気から復活した未来来シゲル氏。
本当によかったですよ。
家族連れ、子連れ、独身などなど大勢集まり、大騒ぎでございました。
なぜか

120430_miru.jpg

ダブル・ミル・マスカラスも登場。
・・・すみませんが、別の団体ということにしてもらえませんか?
相変わらず、馬鹿な大人が多いです。

そして、夜は美味しいもの食べにいってきまーす。
なぜなら誕生日だからっ!

120430_cake.jpg
posted by 阿部遼子 at 18:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

三枚肉ではなく五枚肉

昨夜は、朗読でお世話になっているSARAHさんたちで夕飯。
その中のお一方のお家に行ってきました。
お邪魔すると、でかいベランダにサムギョプサルセットが!

120427_samugyopu1.jpg

奥様が韓流にはまった流れで、韓国料理まで勉強されたのだとか。
すごーい。
この日のお肉は、上等だそうでサムギョプサル(三枚肉)でなく五枚肉だそうな。
それを焼いて、チシャ菜とごまの葉とネギを巻いて

120427_samugyopu2.jpg

食べるっ!
うまいっす!
で、ついつい食べ過ぎてしまいました。
外で食べても、暑すぎず寒すぎず、蚊もいないこの時期のベランダBBQ。
また呼んでくださいっ!
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

想像してみよう、駄目だから。

今日は元同居人うしとランチなぞ。
ずっと行きたかったお店なんですが、なぜかいつも休みの日にあたるという。
今回は、あいてました。
ベトナム料理です。

120423_lunch.jpg

うしはフォー。
私は、ベトナム風つけ麺みたいなもの。
美味しかったです。

そのお店に水煙草があって、もちろん吸えます。
それを見たうし。
「なあ、本書く時の気分転換にあれええんちゃう?
 買ってみるとか、どう?」

一人暮らしの部屋に水煙草は怪しすぎると思うよ・・・。
いっそ、ムラサキにプレゼントするか?

おまけ
先週、うしと見に行った大人計画の表に飾ってあったイラスト
120420_otona.jpg

いいわー。脱力感。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

米米ツアー「自然」堪能

さて、そんなわけで行ってまいりました!
2年ぶりの米米CLUBライブ!
いやっほう!
浮かれて悪いかこのやろう!
もうね、ライブの現場に行けるだけでいいのでね。
同じ空間にいるだけで楽しいんですよ。
生最高!

会場に大阪でのツアー年表がはってありました。

120419_komekome.jpg

うわー、懐かしいなあ・・・。
私、最初にライブに行ったのは、このツアーだよー。
と、一緒につきあってくれた美和子に言うと
「この歳、私、幼稚園くらいですよ」

・・・いいいーやあああー。
月日って残酷ね。

そんな美和子とも楽しめる米米。
帰りは本当に「雨の御堂筋」となりました。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

グリーンを求めたのに

そんなわけで、自炊はまり月間です。
無印のスパイスパックを買ったので、グリーンカレーに挑戦。

120416_greencurry.jpg

・・・茶色?
やや緑??やや茶緑???

茶色の呪縛から解き放たれたい・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

健康なのか不健康なのか

久々に、飲み友ムラサキと飲みにいくことに。
で、メールしながら
「ところで、筍、たいたけどいる?」
「いただきまっす!」

そんなわけで、いそいそと筍をパックにつめ、
ハートのついた紙袋に入れて、ムラサキに渡す。
・・・彼女か。

120415_takenoko.jpg
だって美味しくできましてん、筍の煮物。

さて、この日の会話は「健康診断」
・・・まあ、会話の題材からして間違ってるわけですが、そこはおいといてください。

私は、バリウムが大の苦手。
飲めないんですよ・・・。
苦手じゃなくて、身体中で拒否するというか、身体が「これ飲み物ちゃうやん?入れたらあかんやん?」的な反応をするというか。
思いあまって、胃カメラに代えてもらったのですが、これも駄目でした。
以前、ムラサキが行って「最高にいい胃カメラ」と勧められた病院に行ったのですが、これも駄目。
この時にお医者さんから言われたことが「嚥下する力が強い」らしいのです。
飲み下す力も強いが、反対に吐き出す力も強いとか。
「反射だからねー、でも若いってことだよー」
と褒められたんだか、なんだか分からないことに。

さて、ムラサキ曰く「最高にいい胃カメラ」とは、麻酔をつかって検査をしてくれる病院のことです。
私の場合は、麻酔に嚥下力(というのか?)が勝ってしまうのですが、彼女は違う。

「もうねー、楽園にいる気分で、ふわーっとしてるうちに終わるから最高っすよ。
 でもね、健康診断ではバリウムなんで、何の面白みもなかったんですけどね。」
バリウムに面白みを求めるなよ。
「見つけたんですよ!バリウムでも麻酔してくれるところがっ!
そんなところ、あるの?!
「もう最高ですよ!ふわーっとしてるうちに終わりますからね!」
へえ、いろいろあるもんやなー。
「最高っす。麻酔。」
麻酔・・・好きなんや。
「歯の麻酔も好きっすー」
うううううーん。そ、そーなんかー。
しかし、酒飲みは麻酔にかかりにくいって話を聞いたことがあるんだけど、違うのかしらん?
お互い、健康には気をつけようなー。

って・・・これ、ワールドワイドに書いていい話・・・だったんだろうか。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

晴れた日にはベランダで

本日は、爽やかないい天気。
こんな日のちょっとした過ごし方

120414_takoyaki.jpg

ベランダでたこ焼きを食べる。
近くにある、たこ焼き屋さんが美味しくてー。

女ひとり、楽しみ方も心得て参りました・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

喫茶店のお楽しみ

コーヒー好きな私ですが、喫茶店も好きです。
洒落たカフェもいいのですが、昭和な香り漂う、町の喫茶店も好きです。

渋いマスターが1杯ずついれてくれる珈琲。
なんともいえない、あの香り。
ふと隣を見ると、珈琲カップを置き、こちらを笑顔で見ている男性が
「お嬢さん、珈琲お好きなんですね」

・・・という昭和な出会いは、全くもってございません。

で、久々の神戸で入った昭和な喫茶店。
昭和な喫茶店の楽しみといえば

120413_hotcake.jpg

ホットケーキ!
この堂々たるシンプルな佇まい。
これぞ喫茶店おやつの王道!
久々に食べると美味しー。
いつかぐりとぐらとホットケーキを食べたいと思ったなあ。
あれ、カステラだったんだな・・・。(大人になってから知った衝撃の事実)

たまには作るかな、ホットケーキ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

青空と桜と本と私

寒さも和らぎ、天気のよかった一日。
花見日和ですなあ。

120408_sakura1.jpg

青空と桜、の取り合わせは好きです。
空色に桜色が映えるんですなあ。
ちなみに、この場所は

120408_sakura2.jpg

土佐稲荷神社です。
まわりは、お花見の人でいっぱいでした。
実は、私の目的は花見でなく、となりの中央図書館でございました。
好きなんです、大阪市の中央図書館。
司書の方も優しいし、親切だし、調べものするには最適です。
たぶん、一日過ごせます。
これでまわりに、美味しいご飯が食べられるところがあればなあ。
ええかんじのカフェ、募集中。

しかし、この時の私の姿を思い返すと・・・

ごっつい本を数冊いれたでかくて重い鞄をもち、
黒革のコートに身を包んだ女がひとり、桜を見上げる図。

お花見中のご家族の皆様、不審者だと思われてたなら、ゴメンナサイ。
子供とか鞄に入れたりしませんからー。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

一盛りいくら?

いつもの八百屋さんでの会話
「いつもありがとうございーす、お料理お好きなんですねー」
「料理は好きですよー、作るのも食べるのも」
「いい奥さんになれるますやん」
「いや、残念ながらなかなか旦那様に巡りあえなくて。
 こんど特売してくださいよ」
「実はねー、いいのがあるんですよ。こちらに」
「いいですねえー、あ、じゃあこの山、ひとつくださいっ」
「まいどありー」

と、そんな嘘でもつきたくなるエイプリルフール。
(注:途中まではほんとの会話でした)
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする