2012年02月29日

車内より(お弁当編)

今回の帰阪弁当は迷った結果

120225_lunchbox.jpg
東京駅構内にある「ニッポンの駅弁」コーナーで「信州職材」というお弁当にしました。
信州の食材を使ったフランス料理風のお弁当だとか。
美味しかったですよ〜。ちょっと見た目と味が違うものもありますが。
あとは・・・これはワインと一緒に食べることをオススメします。
優雅にゆっくり食べるお弁当でございます。

次は何にしようかな〜。

おまけ
東京のバーで飲んだデュベルの限定グラス
120222_duvel1.jpg
か、かわいい!

別のおぢさんも
120222_duvel2.jpg

ええ味だしとるなー。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

時は流れても

今年も東京でプチ同級生の会。
1年ぶりです。
同級生というのは不思議なもので、何年会わなくても、昨日会っても全く気を使わずに話ができるものですね。
高校の時は、こんなに話さなかったのに。不思議なもんだなー。
次回はもう少し多くの人を呼ぼう!
・・・て、前も言わなかったっけ?

「誰の上にも等しく時は流れる」とは誰の言葉だったかな

120224_katsupane.jpg
約1名、頭の上にのみ時が激しく流れたみたい・・・。

ちなみにこの写真、通りかかった人を捕まえて撮影してもらったら、ぶれぶれだった・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

車中より(日本は長い)

先週は東京におりました。
・・・寒いよ、東京。半泣きするよ。

今回も移動は新幹線。
すると京都を超えたあたりで

120218_yukiguni.jpg

汽車を待つ君の横で僕は〜♪
て、なごり雪ならぬ、一面の銀世界が。
さ、寒そう。寒そうすぎる。
まるで私の心のようだー!(・・・自虐はおいといて)

しかし、名古屋に近づくにつれて、あっという間に雪もなくなり、空は晴れ渡り。
静岡を過ぎて快晴に近くなり。

120218_fujisan.jpg

見事な富士山が!
美しい。
富士は日本一の山ぁ〜♪
はしら〜の〜傷は、おとと〜しの〜♪・・・
あかん。また前と同じループにはまってるがな、私。
しかも今は一人やから、歌ったら変人やからっ。

そんなこんなで東京着。
ひとり新幹線も、意外と楽しめます。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

贅沢な時間

先日、元同居人うしとオーケストラを聞きにいってきました。
実は年に一度、オーケストラコンサートに行く機会がありまして。
たまにいくといいものです。
たくさんのいろんな音色に包まれて、心が満足する感じでしょうか。
で。
心地よく眠りに誘われるわけで・・・。
一度くらいは、全く眠らずに聞けるようになりたいものです。

120213_wine.jpg
帰りに行った、JR福島駅近くのワインのお店。
このラベルが豊潤さを醸し出していますなあ。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

たぶん鍛えられたこと

先日、おかあはんの誕生会がありました。
場所はこじんまりしたイタリアンのお店。
わーい、久々のイタリアンだー。

120211_dinner1.jpg

前菜って、ほんと美味しいですよねえ。
延々前菜でもいいと思う。

120211_dinner2.jpg

でもメインはやっぱり必要ですわな。
久々のがっつりお肉っ!

で、お腹もいっぱいになり、デザートも食べ・・・あれ?コーヒーは?
なぜか私のコーヒーだけが出て来ない。
人数が多いから時間がかかるのかなー(総勢12人)と、待ってみてもこない。
で、お店の方に「あのー、私のコーヒーまだなんですけど?」
「え?あ!す、すみません!すぐにお持ちします!」
・・・そうか、ぬけてたのね、私の分。人数多いからねー。
急いで作って持って来てくださったものの、すでに母は完食。
「ほな、帰るで」
いやいやいや、私のコーヒー今来たとこやし。
「飲むの、遅いなあ」
だからー、今来たとこでー」
「さっさとしーやー」
熱いからっ、そんな一気に飲めないからっ!
「ほな、いこ」
・・・。

私が猫舌じゃないのは、こういうことが原因かもしれない。
大阪人は、基本せっかちです。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おかあはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

名字だけだとわからない

ある日のうちのおかあはんからのメール
「中島さんの夜会が見たいです。」

どっかで舞踏会でもあるんかい・・・。

なわけで、初めて見てきました。
「中島みゆきさんの夜会」
それはもう、不思議な空間でございました。
どのカテゴリーにも属さない、まさに「夜会」というショー。
一度、ご覧あれ。

120209_yakai.jpg

以前の舞台の模型。
模型だけでもすごいっす。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おかあはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

伏見の酒蔵開きでほろ酔いツアー/その5・伏見といえばシメはここ

さて、お待ちかねの夕食は「鳥せい」です。
伏見といえば、ここのお店でしょう!
もちろん鶏料理も美味しいんですが、お酒も美味しい!
のんべえにはたまらない店です。

以前行った時には、飲み過ぎて記憶がない人多数だったような・・・。

私の好きなつくね、

120205_torisei1.jpg

陶板焼き、
120205_torisei2.jpg

うまいっすー。
美味しくて、あまり写真を取れませんでしたー・・・。
日本酒もいろいろ飲んで、すっかりうかれ気分。
いいお酒は、次の日にも残らないものですねっ!
また、機会があれば行きたいなーと思うのでした。
皆様もぜひ。

おまけ
2月お誕生会も同時開催。
お祝をしたのは、たかしまんとすわさんとおすぎ・・・?
120205_birthday1.jpg

お誕生会を計画した大谷くんと美和子に
おすぎが「私もお誕生会してほしー」と言ったら
意味を間違えた大谷くんが、おすぎの分も準備したのですが・・・

おすぎのお誕生日は8月だからっ!

おすぎ、ビールといいお誕生会便乗といい、したたかな奴だな・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

伏見の酒蔵開きでほろ酔いツアー/その4・歴史も知るべし

さて、お次ぎは月桂冠大倉記念館
こちらは入場料が要りますが、ワンカップと利き酒もあるので、お得かと。
歴代の酒瓶や、お酒づくりにつかう道具など、いろいろあって結構楽します。

これなんだろう…?(奥の物体。手前の人物も変ですが)
120205_takasuwa.jpg

閉館まで30分しかなかったので、ちょっと早足気味でした。
もう少しゆっくり見たいところでしたが、ま、致し方なし(お寺で遊んでたから…)

あと1件、利き酒ができる所へ行きたかったのですが満員で入れず。
ここまでずっと歩き通しだったので、さすがに疲れました。
なので、お茶専門の喫茶店に行き、ほっこり。
こういう時に抹茶系って、ほっとするよねえ・・・。
などと話しているうちに時間か来ました。

そうです。
夜のメインイベントがあったのでした!

posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

伏見の酒蔵開きでほろ酔いツアー/その3・挑戦することに意義がある

さて、次に向かった所。
伏見と言えば…寺田屋っ!

120205_teradaya.jpg

以前、伏見に来たときは、閉館時間を過ぎていまして、外からしか見られなかったものですから。
中に入ると、説明員の方による説明も聞けます。
建物内の構造は、まるで迷路。
こんなところで、よく戦ったもんだなあと。

さて、お次ぎは長建寺へ。
いいかんじの酔い覚まし散歩コースです。
さて、ここで私はもう一つの挑戦を…。
「こうなったら、今年参るところのおみくじで全て凶をひいてやるっ!」
全て凶なら、恐くないっ!
…いいんか?ほんまにこんなんで。私。

そして、果敢に挑戦する私!
結果は・・・・・凶!
あはははは〜、もうね、笑うしかないねっ!
これからは私のことを、凶女、と呼んでください・・・。

120205_choukenji.jpg
長建寺前にて。
酔い覚ましじゃなくて、酔っぱらいの集団やがな・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

伏見の酒蔵開きでほろ酔いツアー/その2・皆酔っぱらいさ!

さて、会場の近くの黄桜へ向かいます。
酒処と言われるだけあって、伏見にはたくさんの酒蔵があります。

こちら、工場内にあった酒蔵地図

120205_fusimimap.jpg

多いなー。さすが伏見。
その中でも大きい酒蔵の1つであるのは、黄桜。
カッパのCMでもおなじみ。
そのカッパミュージアムで歴代カッパCMを鑑賞。
書記のカッパは、あまりお色気がなかったのねえなどと感想。
中庭では、酒饅頭やソーセージ、お酒にチョコレートビールなんてものも飲めました。
チョコレートビールはかなり不思議な味。
ビールなのに後味がチョコレート!!!
時期的なもの(バレンタイン向け)だとか。
うーん。

で、ショップコーナーを美和子と眺めていると、入浴剤のお酒を見つけました。
「やっぱり、酒風呂って美人なるかなあ〜」
なんて、淡い期待をよせながら、1本ずつ購入…と、横から見ず知らずのおぢさまの声が。
「にごり飲みたいんか?」
え…?ああ、確かにこれ濁ってますけど、入浴剤ですから。
「にごり飲みにいこか?」
へ?
「にごり、どっかあるか?」
い、いや、どうでしょう?見てないですけどね?
「それ、飲みたいんか?」
いや、これは入浴剤でして…
「買ったる。で、飲みに行こ!」
いやいやいや…。

で、これがもうレジ前になっていまして…。
買っていただきましたよ、入浴剤。
しかもそれだけでなく、レジ前で清算をしようとしている時、
おすぎがそっと横から「地ビール3本セット」差し出しましてですね…。
おぢさま、地ビールと入浴剤、ありがとうございましたっ!

で、ショップを出て中庭にでたら、
「ほら、もう次行くで!!迷惑かけたらダメだろ!」
と、仲間のおじさま達にそのご機嫌なおぢさまは連れて行かれたのでした。

この日、伏見はご機嫌な酔っぱらいであふれていたに違いない…。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

伏見の酒蔵開きでほろ酔いツアー/その1・日本人だもの

2/5に京都は伏見で行われる「酒蔵開き」があるというので、美和子と大谷くんが企画してくれました。
もちろん、私も参加。
伏見に到着すると…参加者10人。
多っ!
さすが、酒好きな真紅組だけあるね…って?!

取り急ぎ会場へ
会場は伏見銘酒協同組合の工場。
目的は搾りたての新酒だー!
新酒を貰って、試飲の列に並び、飲みながら試飲に備える。
しかも工場の中はお酒の香りが。
いやー、日本酒っていいねえ。日本人だねえ。

120205_sakagurabiraki.jpg

で、試飲を終えた皆様。
ええ顔してはりますなあ。

会場には、昨年伏見のイベントでご一緒したこんぶ屋さんも出店されていました。
120205_konbu.jpg

ここの昆布、ほんまに美味しいんですよ。
皆も買いまくり。
鳥せいの粕汁も無事にご相伴できて、満足満足…。

で、おわるわけもなく、次はカッパミュージアムへ向かうのでした。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

年中師走な気分

もう2月ですねえ。
きっと、あっという間にクリスマスなんだろうな。
とつぶやいたら、それは早すぎるとツッコまれました。
光陰矢の如し。

で、節分の巻き寿司を1人で頬張り・・・今年はいいことあるかなあ。
鬼は外、福はうち、と。
posted by 阿部遼子 at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする