2010年02月24日

贅沢な嵐山旅行vol.3/食べ過ぎに注意

いろいろあった一日目を終了し、次の朝。

DSCF9780.jpg

朝食はなんと

100215_0820~0001.jpg

野菜鍋。
お豆腐もあって、朝から贅沢ぅ〜。
あったかい野菜をおなかに詰め込んで至福でございます。
おかあはんいわく
「よう寝れてたくさん食べたら、また眠くなるなあ」
・・・どんだけ寝るねん。
私はあまり眠れなかったというのに。
原因はおかあはんのいびき。
夜半、ぐー、ぐー、と聞こえてくる。
それが、ぐごー、ぐこーとなる。
まあここまでならいいんですが・・・
ぐごーぐごーぐごー・・・ぴー.

ぴー?

ぴーぷーぴー
え?いまのいびき?

ぐーぐーぐごー。
あ。いびき。

ぐごー・・・・・ぴー、ぷー、ぴー、ぴー。
へ?

ぴょー。
ぴょー???

ぴょーて、どこから?何の音?
と、夜中つっこみたいのにつっこめず。
おかげで寝不足だったのです。
今でもあの音がどこからだったのか不思議。
ううーん。はかりしれんな、おかあはん。

さて、贅沢な時間も終わり。
ゆっくり過ごした宿もチェックアウト。

DSCF9767.jpg

いやはや楽しゅうございました。
ま、びっくりなこともありましたが。
またも船で帰りながら、贅沢な時間を振り返り、たまにはええなあと思うのでした。

DSCF9794.jpg

そのまま帰るのもったいないので、少しだけ観光。
しかしさすがにシーズンオフ。
観られない場所も多く、とりあえずお昼ご飯に。
朝、あんなに食べたのに。

100215_1337~0001.jpg

鯛茶漬け。
ふらっと入ったのですが、なかなか美味しかったです。
ごまだれの鯛をお茶漬けにのせるというのが新鮮。
お漬物もおいしー。

まずは、祇王寺へ。

DSCF9798.jpg

祇王寺の苔むす庭は、思わずほおっと口に出すぐらい風流。
静かな美しさでした。

DSCF9797.jpg

次はあだし野へ。
あだし野は初めて見たのですが、一度は見てしかるべき。
おごそかな光景でした。
あだし野は写真はありませんが(墓地なので)有名な竹林を。

DSCF9800.jpg

これぞ竹林!
しんとした雰囲気もあいまって、鬼がいても不思議でないなあと。
あだし野の鬼、なるほど。

どのあとは渡月橋のたもとまで戻って、桜餅を食べる。
嵐山といえば桜餅なのだそうな。
ちなみにあんこが入ってない桜餅です。
あっさりとした甘さの桜餅でした。
(写真を撮り忘れましたよ)

さて、1泊2日の嵐山旅行も終わり、最後は京都駅で・・・

100215_1909~0001.jpg

夕食。

100215_1959~0001.jpg

デザート付。

は、腹いっぱいっす。
もう食えないっす。

と、心身に胃袋まで贅沢な嵐山旅行なのでした。
・・・ま、たまーにびびることありでしたが。
posted by 阿部遼子 at 23:17| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

贅沢な嵐山旅行vol.2/贅沢な食事のあとは・・・

つづきといいながら2日後の更新。
衝撃の事件が・・・!と、CMに入るみたいなことになってしまってすみません。

さてさて、期待高まるお食事でございます。
部屋の中で食事をとる旅館形式とは違って、館内のレストランで食事です。
その時の好きなものが食べられるというわけですね。
もちろん一皿をシェアしても可。
なわけで、おかあはんとわけわけして食べました。

ではしばらくは画像でお楽しみください。

胡麻豆腐
100214_1830~0001.jpg
濃厚でもさっぱり。

揚げ出し豆腐
100214_1843~0001.jpg
嵐山とえば、嵯峨ですから。
や〜らかいお豆腐の揚げ出しってふわふわ〜。

ぐじ
100214_1855~0001.jpg
京都はぐじだそうです。

合鴨のステーキ
100214_1906~0001.jpg
まわりに細かい八ッ橋が。ほんのり甘くてたまりません。
鴨もジューシー。

そしてシメは手打ちそば
100214_1939~0001.jpg
目の前で職人さんが打ったそばですよ。
入ってきた時から、ひたすら何度もそばをうちつづける職人さん。
またこのそばが細いのなんのって。
とっても上品なおそばでした。

いかがでしょう。
いやー、美味しいものってのは、ほんに幸せになりますなあ。
と、そばをすすりながら、しみじみ幸せをかみしめていたのでございます。

と、おかあはんが左腕を私に見せて
「なあ、これ」と。
見ると、左手首にちっさく赤い丸が。
「?どうしたん?」
「血がでてきた」
「え?掻いたん?かさぶたでもできてた?」
「いや・・・・
 おはしで刺した」
「は?』
「今。おはし落としかけたやろ。で、右手で止めた時に左手首に刺さってん」
「えええ?!」
「いやー、おはしって刺さるんやねえ」

刺さったんじゃなくて、自分で指してるんでしょーが。
しかもこんなところで刺す人なんていないから!

「ちょっとバンソーコーもろてくる」
・・・いってらっしゃいまし。

その後、おかあはんは消毒してバンソーコーを貼ってもらってきました。
もちろん、大したこともなかったです。
ホテルの方々にはお騒がせして申し訳なかったですわー。
とんだ流血?事件でした。

部屋に帰って一言。
「いやー、びっくりしたわ〜」
それ、こっちの台詞やから。

・・・というか、2日もひっぱるネタだったのかしらん?

posted by 阿部遼子 at 19:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

贅沢な嵐山旅行vol.1/知られざる嵐山、気分はセレブ?

さて、日曜に嵐山に行ってきました。おかあはんと。
おかあはんがどうしても泊まりたい旅館があるというのでお供してきたのです。
いい旅館やホテルに泊まるのが、おかあはんのちょっとした楽しみでもあるのです。

お昼過ぎに京都着。
なにせ、旅館を堪能せねばならんので、目的は旅館に行くことなんで。
京都駅で着くなり、なぜか伊勢丹で帽子とストールを買うおかあはん。
「寒いしなあ」
まあそうですが、なぜいまここで?
「あんたこれにしとく?」
・・・なぜか帽子とストールを色違いで購入。
世の中はバレンタイン、私はおかあはんとペアルック?
なんだろう、どんどん間違えた方向にいっとるな。

さて、嵐山までは電車で。
旅館には渡月橋の船着き場から船が出てるとか。
すごいなあ・・・船か。
行ってみると確かに屋形船が。

DSCF9762.jpg

船から渡月橋を見るのは初めてだー。

DSCF9763.jpg

どんどん上流へ。
川の色が変わってきました。
冬の嵐山も風流だなあ。

そして到着

DSCF9789.jpg

ここどこ?
な所に旅館が建っておりました。
元は老舗の旅館だったのを改装して昨年末から「星のや」という旅館になったそうです。
すごーい、高級だー。

部屋は全て別荘みたいになってるー。すごーい。

DSCF9765.jpg

おおー。すてきだー。
以前の建物をそのまま活かして、落ち着いたモダンなお部屋になってます。
贅沢、贅沢。
ちなみにテレビはありません。
日常から離れた空間を楽しむためなのかなーと思いつつ・・・オリンピックは見たかったんですけど。
でもテレビがないのもいいもんです。はい。

おかあはんとさんざん部屋を探索、きゃいきゃい言っておりました。
さて、次の楽しみは食事だー

・・・そこで驚愕の事態がおこることを、このとき誰が想像したであろうか。
つづく。

(なんつって)
posted by 阿部遼子 at 22:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

雨の嵐山

昨日から嵐山に行ってきました。おかあはんと。
ちょっと贅沢なお部屋で、保津川のせせらぎを聞きながら静かな時間を過ごしてきました。

100215_0821~0001.jpg

おかあはんを除く。
詳細は、明日から。

今は、お腹いっぱいで死にそうです。
食べ過ぎ。
posted by 阿部遼子 at 22:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

私のモテ期

さて、先日から始めたTwitterですが、わりと楽しんでおります。
ハマコー先生の破壊力がすごすぎる。

始めた人も多くなってきました。
たなっきーさんに、いっつみーなど。
今日、ふといっつみーがあるサイトを見つけたとTwtterに書いてありまして。
あなたのモテ期をハンドルネームで占うというもの。
いつみーは、21歳、32歳、89歳。
ちょっとだけリアルらしい。
しかし89歳でモテたらそれはそれですごい。
たなっきーさんは30歳、44歳、66歳
なんだか、ありえそう。
では私もやってみよー、というわけでとらーい!
結果

48歳、57歳、64歳

大器晩成?
一度目のモテ期が48歳て・・・

終わってなくて良かった、と思うことにしよう。そうしよう。
posted by 阿部遼子 at 23:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ちっさいとこからコツコツと

おうちデーなり。
お片づけ、お片づけ、さあさみんなでお片づけ♪。
で、やっと書類の整理も終わり、ちょっとさっぱり(気持ち的に)
そんな日があってもいい、と思い込む。

100211_2021~0001.jpg

作り置きの野菜スープに鶏肉とカリフラワーをたして、牛乳を投入。
なんちゃってホワイトシチュー。
あっさりした味になりました。

野菜スープ、やりよる。
posted by 阿部遼子 at 21:31| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

重なる時は重なる、いや重ねる?

昨日作ったもの
・かぶのサラダ
・かぶの浅漬け
・かぶの葉の炒め煮
・野菜スープ
・すき焼き風煮物
・小松菜のおひたし

すべて保存食用に・・・と思ったけど冷蔵庫がぱっつんぱっつんに。
後先考えて作れよ、私。

そして今日、余ったという食材をいっぱいもらう。

なぜ重なるんだ・・・
いま、テトリス気分で冷蔵庫と格闘しております。

100206_1439~0001.jpg

以前、市場で見切り品のバジルが安かったのでジェノベーゼを作り置き。
それをつかったパスタ。
案外便利でした。
うどんとあわせても美味しかった。
posted by 阿部遼子 at 23:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

寒い夜は熱燗で

昨夜はカフェNyanでのイベントを見にいってきました。
満月動物園の河上さんと戒田さんから別々にメールがきて、同じ日同じ時間なのに作品が違う???と思ってたら、いろんなチームで参加だったのでした。

ぎゃっぴーさんのええ味の芝居や、河上さんのかわいい前髪とかたたずまいとか、いろいろ楽しめてドリンク付きで1500円はお得でないかい?
3本ともいつもの芝居とは違う、それぞれ独特の雰囲気で楽しめましたわー。

帰りは一緒の回を見ていた、いつみーと飲みに

100206_2141~0001.jpg

禁酒法時代を意識したらこんなかんじ?というので撮影してみた。
これでええかのぅ?
posted by 阿部遼子 at 23:35| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

また遊ぼう

100205_2238~0001.jpg
至福の米米2日間もあっという間に終わり。
楽しかったー。久々のホールツアーもいいな。
何より元気なてっぺいちゃんが見られて良かった。
また遊ぼうね。

今日、一緒に行ってくれたのは美和子。
終わったあとに、焼きうどんの付けだれ。
うまい。
posted by 阿部遼子 at 23:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

待ってたよぉ〜

100204_2205~0001.jpg
行って来ました。米米ライブ!
大阪公演が延期になり、待つこと2ヶ月。
この日を待ってたよぉ〜。

全快しすぎて暴走気味のてっぺいちゃんでしたが、堪能いたしました。至福。
まだ明日もあるぞー。

写真は初米米のキリコ姉さん。
着物姿が可愛いすぎ。
posted by 阿部遼子 at 23:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

たくさん集めてしまうから

土曜日にたなっきーさんと伊丹のダイヤモンドシティ内の雑貨屋さんで購入。
煙管柄てぬぐい
100201_0209~0001.jpg

私の好きな赤黒の取り合わせ。
そして煙管。
夏場は浴衣の半襟にしてもええんではなかろうかと即決。
たなっきーさんは、「のれんをめくったらビール柄」でぬぐい。
ええなあ、ええなあと言いなら二人で盛り上がりました。

しかし、手ぬぐいコレクションは増える一方。
すでに人生分のてぬぐいがあると思うんですけど。
お!そうだ!てぬぐいで経帷子を作るとのはどうだ!

・・・罰当たりですんで、やめます。はい。

手ぬぐいコレクションの中には、妖怪柄が2種類あります。
そのほか、ロートレックも。
閻魔様に怒られるな、確実に。
posted by 阿部遼子 at 23:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする