2009年03月31日

「あるはず」は危険

さて、土曜にえらく盛り上がり、結局終電に間に合わずほとんどが愛さんに送ってもらうという事態に。
いやー、愛さんありがとです。飲んでない人が酔っぱらいを送って行くというのはほんま・・・すんばせん。

で、日曜の朝。
愛さんからメールが。
「荷物、車に忘れてるけど、稽古でいるもの?」

はうあ。衣装でございまする。しまった〜。
というわけで岸和田に行く用事があった愛さん、わざわざ寄ってもらって届けてもらう。
疲れて飲み過ぎると、あかんねえ・・・。

さて、稽古に行きますか・・・と。
あれ?
・・・定期がない?!
うそーーーーん。

鞄を空にしたものの、入ってない。
しょうがないので、すぐに支度をして駅員さんに聞いてみると、センターに問い合わせてくれるも・・・・・ない。
どどど、どうしよう。定期入れにはPitapaが入ってるし。あれは不正に使われるかも・・・
と、とりあえず慌てて江坂のスタジオへ向かう。
途中の道端を見たりしても、あるはずもなく・・・スタジオに着き、ドアをあけようと鍵をいれ・・・
あ!
あったー!!!

なんと、スタジオのドアの外側に落ちていたのでした。よ、よかったそのままでいてくれて。
まあ、前日電車で帰ってれば、すぐに気づいたことなんですが。

その後,古ちゃんも現れ、いっつみー嬢あらわれ、ますみちゃんも・・・あれ?
「ごめんなさい!忘れ物して、30分遅れます」
あれまあ。
で、3人でなんやかやとしているが、30分経っても50分経っても、ますみちゃんが来ない。
・・・どうしたんだろう?
と心配しているとメールが

「いつもと違う所から自転車で来たら、橋がないっ!川が渡れないー!!!」

吹田市に入るのは難しいのであった。
結局1時間半、チャリを漕ぎ続けやっと到着したますみちゃん、すでにぐったり状態でした。

本番1週間前なのに、いろいろあった稽古日でした。
そんなこんなで、進んでおります。
posted by 阿部遼子 at 21:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

身体と頭が分離中

さて、週末は稽古の日々。
土曜は、2時半からダンスの最後の総踊り(ほぼ全員で踊る)の段取りあわせからいろいろ。
6時からは芝居の稽古。私はほぼ、動きっぱなし。
久々にフル回転で疲れていたのか、ラスト一回の稽古の時。
私が全く関係ない台詞を叫ぶという珍事件が発生。
衣装できてくれてるたなっきーさんも演出も、共演のますみちゃんもいっつみー嬢も古ちゃんも全員が崩れ落ちるという事態に。
いやー、言った私もびっくりしました。言い放った台詞は

「迫真の演技!!!」

・・・全くもって、今回の芝居の内容に関係ないから。
というか、どんな芝居やねん。そんな台詞言うて。
いやー、疲れるってこーゆーことを言うんだねっ。

稽古のあとは、もちろん飲み会。まあその、その辺は真紅組ですんで。
先週まで舞台に出ていた古ちゃんは今週が久々の稽古参加、ま、来週本番ですけどね。
フル回転した後のビールはうまーい!
お腹空いてたので、料理もすすむー!
で、私の前にあったのは「鉄鍋つくね」
案外ひとつが大きいのでますみちゃんに「半分こしよかー」と、まず生卵のかかったタマネギをますみちゃんの皿に入れ、私の皿にも入れ、つくねを私の皿にとって半分にして・・・

気づいたら、全部食べてました。

つ、疲れるって・・・こーゆーことを・・・言うのか?

そのまま飲んで食べて、翌日。
それぞれ、いろんなことが起こったのでした・・・続く?
posted by 阿部遼子 at 18:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

春を食す

本日は2時半からダンスのレッスン、そして真紅組の稽古と連続。
久々に人前で踊るので、四苦八苦。
そんな状態で、芝居の稽古に突入できるのかしらん。
ああ、求む。体力。(いや、思考力か?)

そんなこんなで、来週に差し迫る中、先日おかあはんが「ついでに」買ってくれた今井のお弁当。

090313_1745~0001.jpg

見てるだけで春の気分になれますなあ。
もう気持ちまで、和みますなあ。(米朝さん風でどうぞ)

うどんで有名な今井ですが、個人的に一番好きなのは「わらび餅」
ここのわらび餅は最高!大好き!
甘いものは、たくさん食べられない私ですが、これは1箱でも食べられる!
あっさりさっぱりのわらび餅に、とろとろの白蜜がたまらな〜い。
昔から変わらない味です。
ただ、その日のうちに食べないと硬くなってしまうのですよ。
だから買ったらすぐ食べるべし!

さて、気合い入れて稽古に行きますか・・・(遠い目)
posted by 阿部遼子 at 12:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

できるなら満タンで。

先日、稽古終わりにふと携帯を見るとメールが。
相手はおかあはん。
何だろうと文面をみると

「今ATMが安いそうです。要りますか?」

え?
ATMが安い?
えーっと・・・どんだけ安くてもATM(現金自動支払機)は・・・買えないと思うんだけど・・・。
何かと勘違いしているとは思うものの、何と勘違いしてるかさっぱり検討がつきません。
その場にいた、演出も含め、たなっきーさん、いっつみー嬢も考えるが、分からない。
しょうがないので返信。

「ATMって、何でしょう?」

しばしのち、皆が待ちに待った返事が返ってきました。

それは
posted by 阿部遼子 at 23:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おかあはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

あるところにはある。ないところにはない。

土日は稽古という久しぶりのスケジュールを過ごしている3月です。
といっても、ずーっと女3人プラス演出なので、いつもの真紅組よりまったりな感じ?
おかげでいつもと違った芝居になりそうです。

ダンスの方々からは「どんなのするの?」「どんな具合?」「泣ける?」
などなど聞かれておりますが・・・
えーっと・・・あの、なんと言いますかその。
最初に先生に「あべちゃんやったらお笑い?」と言われてもので、あの・・・かる〜く見られるものにしてみました。
お口直しな感じ、といいますか、ちょっとガールズトークなものでございます。
どんな具合・・・については・・・
3人で20分だと、台詞がたくさんになるよねっ!あはははは〜。
今のところ、一番ニヤニヤしながら見ているのは演出だけです。
(どうやら面白いというより、可笑しいらしい・・・あかんがな)

実は、たなっきーさんが衣装で協力していただいてまして、ダンス衣装の中からみつくろって、かっわいーのに仕立ててくださいました。
しかも早々に。
なわけで昨日、引き取りに南森町のカフェにて。

090323_1959~0001.jpg

カフェだけど、カツサンドもおいしい。エビカツも。
セットなら生ビールもあり。うれしー。

090323_2000~0001.jpg

同じく衣装を取りに来た、いっつみー嬢も。
油断した二人を激写。
さて衣装の問題は「モテカワ服」
ひらひら、レース、ふわふわ、小花模様、パステルカラー。
全てのキーワードにことごとくひっかからない3人の趣味。

たなっきーさんは「いろんなものがついてる服はもってるけど、いろんところにいらんものがついているような服(超個性派)」
いっつみ嬢は「何もついてない服(超シンプル派)」
私は「和柄寄り。またはシンプルかおかんの古着(アンティーク派?←間違ってる)」

うーん。・・・モテカワってなんだ?
よし、これからは人間観察だっ!と別れました。

で。今朝人間観察をすべく、車内で前に座っていた女の子を観察。
・・・柳原加奈子にすんごい似てる!?
目的を忘れて、しばし見入ってしまいました・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:01| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

我が家の限界値

真紅組は毎月一回の割合でミーティングをしているのですが、このところ自分の劇団や他の芝居に出ている人達も多いので、全員集合にはなりません。
なので、先月に続き(あ、先月のこと書いてない…)今月もウチのせまーい部屋ですることに。
今回は、好評の鶏鍋。もちろん2日前から煮込み中。
が。
予定よりも来られる人が多くなり、結局11人の大所帯に。

090320_2132~0001.jpg

これで約半分。
今回は東京飲み会隊長の綾ちゃんがさすがに今月は来られないということで、代わりに呼んだスペシャルゲストは、またじこと児嶋くん。
うちの演出とは照明の師弟関係でもあります。
ある意味、濃い〜師弟だ…。

今月のお誕生祝いは先月末に誕生日を迎えたコウちゃんと、先日「初老」を迎えた愛さん
090320_2255~0001.jpg
注意:コウちゃんが奥にいるわけではありません。

ケーキ入刀
090320_2256~0001.jpg
注意:コウちゃんがすーごく奥にいるわけではありません。

改めてコウちゃんの小顔を知る事実。

手羽20、もも肉5枚(約1.5キロ)は皆で完食。鶏鍋は食欲をそそるねっ。
posted by 阿部遼子 at 12:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

母とワンセグ

今日はおかあはんと夕食を一緒に。

090318_1833~0001.jpg

add:PAINDUCEの季節の野菜のロースト
ここは、パン屋さんが開いたレストランということで、季節のおいしい有機野菜をメインにおいしいワインもいただけます。
もちろんパンも。
いろんな野菜がもりだくさんで、たのしー。
一番驚いたのは、ほおずき。食用があるとは知りませんでした。
味はプチトマトとキンカンの間みたいな感じ?

そんなおいしい野菜を食べつつ、おかあはんと会話。
「今日な、WBCあったやろ?」
「うん。」
「でもな、ちょうど出なあかん時間でな。でも見たいしどうしようかと思ってたらな。」
「うん。」
「ほら、最近携帯で見られるやろ?テレビ」
「ワンセグ?」
「そうそう。思い出してな」
「見たりしてるんや」
「いや。見たことなかってん。
 だから見たいけど、どこをどうしたらええか分からなくてな。
 しょうがないから、駅の待合室に座ってた若い男の子に頼んでん。」
「は?」
「これでテレビ見られるようにしてくれへん?て」
「知らない子に?」
「うん。最近の子は優しいなあ。いろいろしてくれたで」

相変わらず怖いもの知らずだよ。
しかし、その子も驚いたろうに。見ず知らずのおばさんにいきなり「テレビ見られるようにして!」て言われたら。
優しいも何も、断れないだろうて。違う意味で怖かったろうに。

そして母の携帯にワンセグ機能は、ない。
posted by 阿部遼子 at 23:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おかあはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

季節はもう春?

久々に彫金の話なぞ。
続けているんですよ、もちろん。細々とではありますが。

彫金を習っていると言うとよく、作るのにどれくらいかかるの?と聞かれますな。
えーっとですね、一概には答えられないんですよ。
生意気に言うなら、デザインによるとでも。
1回2時間制なんですが、もっすご簡単なものなら2時間で、そこそこなら、8時間(つまり1ヶ月)でできます。
が。
最近の私が作るものといったら、やら、モンローおかめやら妙なテイストばかり。
でも時間かなるんですってば。大体2〜3ヶ月くらいかっかります。特に鯛は想像以上に時間がかかり途中「先生、もう嫌やぁ〜」と泣いておりました。
(今までの最長制作時間は、これこれ。どっちも普段つけられない)

前の鯛に時間がかかったので、次はちょっと力をぬき加減でいくんだー、と思っていたのに・・・
3ヶ月後

090323_1804~0001.jpg

椿のリングでございます。
やっぱり、時間がかかったじゃないか・・・。
もう時期的に終わりじゃない?ということはとりあえず聞こえないフリをしておこうっと。

しかし、メリケンサック代わりになりそうなリングばかりもいかがなものか。

posted by 阿部遼子 at 23:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彫金? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

3人の楽しさを

土曜は浮遊許可証を見に行ってから稽古へ。
思っていた以上に熱い芝居でちょっとびっくり。
片岡くんの汗が客席後部にまで飛んできそうな勢い。
みな勢い満載でした。
熱いって羨ましいのぅ・・・。
上原くん、今度はヅラ飛ばさないんだ。ちぇ。(これこれ)
まきおくんは「出番少ないですよ」と聞いてたけど、多いがな。
というか、いい仕事してました。よっ。

その後は稽古。
演出も来る。が、ますみちゃんが仕事がトラブルで来れない!
3人芝居で1人来ないとなると・・・私が二役やってみました。
どう考えてもコントにしかなってないんですけども。

日曜は3人プラス演出でがっつり稽古。
今回、衣装を担当してくれるたなっきーさんも来てくれる。

たった20分とはいえ、しゃべりっぱなしだと大変ですな。
少しずつ、形が見えて来て、少しずつ、3人の関係ができてきた気がします。
少人数なりの楽しさをかみしめつつあります。
そして・・・考えずに動くと一人でお笑いになっている自分に気づく。
おかしーなー。

楽しんでつくって、楽しんで見てもらえる。そのスタンスは変わらずに作れそうです。
若干私だけ、楽しむ方向がお笑いに走ってるのは・・・気のせいということで。
posted by 阿部遼子 at 23:27| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

どこから話せばいいのだろう

「怒る気すらなくす」ということって、たまーにありますよね。
つい先日、そんなことがあったので。

大林くんと坂口くんの公演を見た後、打上までの1時間程度のこと。
一緒の回を見たなかた茜ちゃんが、お腹がすいたというので近くの中華のチェーン店へ。安いしねー。

で、酢豚定食を1セットと単品をいくつか。私は生ビールに茜ちゃんは杏酒のお湯割り。
若干、頼りなげな店員さんにオーダー。
しばし話していると、店員さんが持って来たのは
桂花陳酒の水割り
全くどっこも合ってないんだけど。
そして単品のマヨエビが運ばれてくる・・・がビールが来ない。
ビールは?と聞くと、忘れていたらしい。

食べ始めると、定食セットがくるも、酢豚はない。
さすがにこの時は「酢豚は後でもってきまーす」との断りが。
はいはい、遅いのね。
しばしのち、酢豚が来る。
が、かかっているたれが、だらららーんと机に・・・。
あわや茜ちゃんの服が大惨事になるところでした。ギリギリセーフだったけど。
そして、最後「角煮」のはずが、角煮丼が来る・・・

090311_2218~0002.jpg


ええもうね、訂正する気もなくなりますよ。
食らいましたよ、二人で。

090311_2220~0001.jpg

どんだけ大食な二人やねん・・・の図。

でもやっぱり全部は無理だった。
オーダーは再確認が大切ですな・・・。
posted by 阿部遼子 at 22:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

愛された男

昨日「さようなら大林さん」を観に行ってきました。
元タントリズムの大林くんが役者を引退して実家に帰ることになったので、その引退公演だったのです。
そーっと去って行きたいという大林くんの意思を無視し、同じ劇団員だった坂口くんがプロデュースして公演を行うという、本人曰く「ありがた迷惑」なこと。
でも短期間だったので、あまり宣伝できなかったらしいのですが、2日間の公演は超満員!
客席にもそこここに懐かしい顔がいっぱいでした。

芝居は2本だて。
既成の脚本とオリジナル。
どちらも大林くんと坂口くんの本当の関係が伝わってきて、長い友人との独特の雰囲気がここちよかったです。
お客さんもとても気持ちよく見ていたのが伝わっていて、とてもいい雰囲気の公演でした。

実は劇団の旗揚げメンバーにして照明と制作とご意見番だった、またじこと児嶋くんにメールで
「久々のメールでごめん。で、大林くんの芝居行くの?」
「というか、照明してます」
と返ってきました。
いやー、ごめんごめん。
でも児嶋くんの照明を見るのは久々だねえ。5年ぶりだったとか。
スタッフも元劇団時代のメンバー。
ものすごく息の合ったスタッフワーク。しびれたよ〜、あのカットは。

それだけの人を集めた坂口くん。
本当に大林くんを愛してるんだね。
090311_2145~0001.jpg

その後の打ち上げにも参加させてもらい、公演は見られなかったけど、と集まる芝居関係者がもりだくさん。
本当にたくさんの、たくさんの人に愛されていたんだね、大林くん。
090312_0035~0001.jpg

大林くんとはたった一度しか共演できなかったね。
しかもどうしても足りないということでコロスなのに快く参加してくれたんだったっけ。
稽古の帰りに家まで送ってくれて、その時に
「またじさん、ほんとは寂しがりやなんです。よろしくお願いしますね」
と人のことを心配していた大林くん。
(ごめん。そのお願いは私には無理だったんだけど)
うちでの最大人数鍋に、本番前日なのに顔を出してくれた大林くんと奥様(当時は彼女)
皆に愛された理由は分かるなあ。

公演も打ち上げも、本当に暖かい気持ちのいい時間でした。

岡山で次の舞台が待ってるね。次はそこでも愛されると思うから、頑張って!
そしていつかまた・・・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:44| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

浜口慶子舞踊研究所Last Live!

私が15歳の時からお世話になっていた浜口先生が、3月でスタジオを締めることになりました。
ずっとお世話になっていた私にとっては寂しい限り。
もちろん先生はダンスを引退されるわけではありません。
ただ、先生にとって次のステージにいくためにも、スタジオを閉めるという決断をされたのだそうです。
なので、スタジオに愛と感謝をこめて、スタジオでダンスのLiveを行うことになりました。
私ももちろん参加します。
そして、ダンスの中にまじって芝居をします。
20分ほどですが、私にとっては初短編の書き下ろし、しかも初現代物(一応)
たぶんこの1度限りの本番です。

もちろん基本はダンスなので、そんなこんなも含めて観に行きたいなーという方がいらっしゃいましたら、私までメール(ryoa@yahoo.co.jp)をくださいませ。
ちなみに私も久々に踊ったりします・・・ひー。

hamaguchi_last.jpg
チラシもなく、こんなアットホームな感じで最後を迎えます。
しかし、ダンスの演目ばかりの中に真紅組が入っていいのかしらん?

「Live&Party 長い間ありがとうございました」
4月5日14時から 無料

真紅組・蘇芳がさね
「アリキタリノオンナタチ」
出演
阿部遼子
野村ますみ
諏訪いつみ(満月動物園)
古田里美


というわけで昨日から稽古とあいなっております。
さてどうなることやら。
posted by 阿部遼子 at 22:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンス? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

眩しすぎて

昨日キリコ姉様のお誘いで、たなっきーさんと一緒に大衆演劇を見てきました。
090307_1530~0001.jpg

場所は大衆演劇の老舗、新世界の朝日劇場。
なかなか風情があるのぅ。
見た劇団は「花吹雪」というところで、最近人気上昇だそうです。
12時からの公演なのに満席!すっごーい!
で。
いやー。すごかったっす。
全てがキンキラキラキラしておりました。
特に後半のショーがすごいっ!
衣装も凝ってて、なんと襦袢がラメだよっ!とか簪がラインストーンだよっ!とか眩しいかぎり。
3人でひゃーひゃー言っておりました。
そして役者さんの色気ってばこれがまた・・・
あの流し目は研究したいっ。すごいっ!
ま、私の場合流す目がないんですが。
これまた一見の価値あり!でございました。

終了後、寒いのにみなさん衣装でファンサービス。
090307_1530~0002.jpg
通行人の雰囲気が新世界ですな。

終わってから3人でちっさな串カツ屋でもちろん飲む。
実はこの日、着物を着ていく約束をしておりまして。

090307_1923~0001.jpg

水色の色無地が美しいキリコ姉様。
花柄の半襟が可愛い!さすがですだ。

NEC_0162.jpg

緑のお召しのたなっきーさん。
半幅でカジュアルに。半襟と着物の柄の色があってます。これまたさすが。

NEC_0161.jpg

私でございます。
流水柄のウール着物(おかあはんの)にちょっと変わった流水柄の半幅。
写ってませんがこの半幅、なぜかビニール製(ポリなんて甘いものじゃない)あんまり可笑しくて買ったものの今までできず。そらなー。
1人、あほっぽいコーディネートでございました。
実はもう一つどえらい失敗を。
中の襦袢を逆に着てしまっていたのでした。つまり右前。
なんという初歩的なミス!あほかっ!
やっぱり起き抜けに慌てて着たらあかんね・・・はう。

しかしなぜに私は写真に写るとぼーんやりした顔になっているんだろう。
(答え:ぼんやりした顔だから)

3人で飲みながら、食べながら、お姉さま2人に囲まれてなかなかに濃厚な会話でございました。
またいきましょうね、お姉様方。
posted by 阿部遼子 at 10:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

ひな人形と私

先日母からメールが。
「久しぶりにお雛様を出しました。時間があったら見に来てください」
どうやら下の姉の子たちががんばってお雛様をだしてくれたらしい。
たまたま時間もできたので、見に行ってきました。

実は七段飾り
090304_1349~0001.jpg
なんせ三姉妹なもので。

今見ると小さく感じるなあ。
あんなに見上げていたのにお内裏様がちょうど私の目の高さくらいです。
(中学生くらいまで、私はかなり背が低かった)
小さい頃、下の姉と一緒にお雛様をだしながら、階段の下で遊んだものです。
今じゃ、お尻も入らない・・・。

改めてお雛様を見ると、なんと細工の凝ってることよ!
090304_1349~0002.jpg
着物の裾の刺繍とか美しい。
小さい頃の私は、これを飾りながらおままごとしていたのか・・・もったいないことを。
下の段のお道具類もおままごとのおかげでかなりぼろぼろになっております。小さい頃って無謀だなあ。
下の姉がとても丁寧に仕舞っていた(私も怒られながら手伝っていた)ので、お顔はみな奇麗です。

やはりお雛様って、いくつになってもワクワクするものですねえ。
小さい頃、大好きだったお雛様。
ずーっと長く飾ってました。

お雛様 仕舞い遅れて いき遅れ

おかあはん、うまいとか言うて手を叩いてる場合じゃないです。娘のことだからさ。

その後
おかあはんとちょっとリッチなランチ
090304_1230~0001.jpg
和食は季節感があっていいですなあ。

帰る時に駅まで車で送ってくれたおかあはん。
しゃべるのに一生懸命すぎて、私を駅におろすのを忘れて帰りかける・・・
「いやー、最近物忘れが多すぎてー」
娘を降ろすのを忘れてどうする。
posted by 阿部遼子 at 23:36| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | おかあはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

だって、女の子だもの

昨夜帰ってから無償にちらし寿司が作りたくなり、夕食は外で食べたのに関わらず作る。(もちろんすし太郎)
そして次の日のお弁当につめ、夕飯も同じちらし寿司をほおばりながら気づく。

090304_0819~0001.jpg

今日、ひな祭りだったんだ・・・
これも一種の腹時計?

090305_0106~0001.jpg

東京で買ったてぬぐい。
よく考えたら三日間しか飾れなかった。
posted by 阿部遼子 at 23:20| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

東京友達行脚

日曜に東京より帰って参りました。
冷たい雨が降り注ぎ、ついに雪もちらつく東京。
だんだんと私の着膨れ率があがり、最後はダルマ?な勢いになっていました(というのを後で写真見て知った・・・)

今回は東京でいろいろな人に会ってきました。
しかも土曜日に。
朝に泊まらせてもらう、真紅組東京飲み会隊長・綾ちゃんの家に荷物を移動。
そして渋谷で、クロムの金沢涼恵ちゃんと待ち合わせてランチへ。
待ち合わせ場所は
090228_1336~0001.jpg
モアイ像。
なぜか涼ちゃんのメールには「モヤイ像」になっとりました。
縄結び?(←これが分かる人はボーイスカウト出身者だねっ)

しかし、なかなか到着しない涼ちゃん。
どうやらバスで移動したら渋滞で動かなくなったらしい。
結局30分遅刻で到着。
「ほんとにごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい〜」と常に腰を90度にしながら挨拶する涼ちゃんでした。

それから代官山へ移動してランチ。
初代官山に感動する涼ちゃん。
「私、こんな格好なんですけど行ってもいいんですかね?」
私も着膨れダルマだし、いいんじゃないだろうか。OKは綾ちゃんくらいかも。
散々定食屋と悩んだあげく、イタリアンを選択。
ほら、代官山だし。
食べながらのトークは「部屋」
涼ちゃんの今一番の願いは、部屋をステキにしたいこと。
昨年の11月に引っ越した涼ちゃんは、その後公演が続いたこともあって全然片付かないんだとか。
すっきりした可愛い部屋にして、ガーデニングなんかもしたい!という構想を膨らむものの、まだ段ボール山積みの生活。
最近はあれもこれも捨てたくなるんだそうな。
しかし最近は捨てるにもお金のいる時代。そして捨て方もややこしい。
「テレビとかパソコンとかも捨てたいんですけど、どーして捨てたらいいんでしょう?」
「新しいの買えば、引き取ってもらえるんじゃない?お金はいるけど」
「パソコンもですかね?」
「パソコンかぁ・・・それはどうだろうかねえ」
「たたき壊して燃えないゴミにして出すというのはダメだんでしょうか?」
・・・・・・多分・・・ダメだと思うんだけど。
というか、たたき壊すって。
地区によっても違うので、難しいですなあ。ゴミ捨て問題。

さて、なぜに代官山に行ったか、というと私の同級生の事務所があるからです。
旦那さまと一緒にファッションブランドを開いているのですが、昨年ベビーが誕生したので久々に会いにいってきました。

090228_1648~0001.jpg

同級生まあちゃんとベビーと私。
相変わらずセンスのいいなあ。しかし・・・私着膨れすぎだろが。
会うのは4、5年ぶりくらいなんですが、相変わらず昨日会ったかのような状態でしゃべっておりました。

さて、稽古にいく涼ちゃんとはここでお別れ。
そこから新宿へ移動。
ひげ太夫の林さんと飲む約束をしていたのですよ。
しかし、今度は私らが延着。新宿駅で線路に人が侵入したそうな。
東京って、人が多いのねー・・・

遅れて到着すると、同じくひげ太夫に出演している永井さん、そしてうちの演出。
計5人で新宿は歌舞伎町の焼き鳥屋で飲む。
なんだか、不思議な光景だわー。
しかしものすご盛り上がる。そして酒のピッチも上がる。どんどこどんどこピッチがあがる。
その後、座長の吉村さんも参加。もーっと持ち上がり・・・
気がつけば終電はどこへ・・・。ああ。
どーするかなーと歌舞伎町をウロウロ(誰も似合わない)

090301_0113~0001.jpg

途中、妙なマスコットとツーショットする林さん。
結局なぜかカラオケ屋へ。
ひげ太夫の方々はめーっっったにカラオケにはいかないのだそうな。
真紅組は行きますがねー、時々。ただしショー化されておりますが。

そこで「ハッピー林、大全開!」
す、すごいよ、ハッピー林。さすがだよっ。
カラオケにも得意分野というのがあると思うんですが、分野関係なし!なんでも来い!
天城越えからキューティーハニー、BOAからアンジェラに安全地帯、ピンクレディーまで、分野どころか年代すら関係なし。
聞き惚れておりました。
綾ちゃんと二人で歌ったアンジェラは絶品。もう一度聞きたい・・・

結局朝まで大騒ぎだったのでした。
次の日(というかその日)チラシ撮影日だったそうなのですが、顔がむくんでいなかったのかが気がかりです。
でも楽しゅうございました。ありがとうございました。

次の日曜日、かなり昼も過ぎた頃にぼけ〜っと起き、綾ちゃんと大阪に帰る前に駅付近で少し腹ごしらえ〜と入った店は。
沖縄料理。
オリオンビールは、うまいねっ!

東京生活1週間、体重1キロ増加なり。
posted by 阿部遼子 at 23:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする