2009年02月26日

ジェネレーションギャップ?

今日は東京新橋の焼とん屋で女子3人で飲み会。
ちなみに、ほぼ飲めない2人。うち1人は22歳。
なのに新橋。噂に違わずまわりは9割以上おぢさま方。
どっぷり新橋気分を味わいつつ、私ひとりしっかりビールを注文。

東京にはわりと多いらしい「焼とん屋」

090226_1845~0001.jpg

こちら「お一人様1本限りの豚つくね」
味は豚ミンチのハンバーグみたい。(そのまますぎ)

この3人の共通点は独身であること。
22歳は
「結婚とか全然興味ないんですよー。めんどくさそうで」
あー、そうだね。その頃はそうだったかもしれないねえ・・・
「好きなことしたりとか、したいじゃないですか。海外とかもいきたいし」
ああー、そうだねえ。好きなことしたいよぇ・・・・・
「だから1人でいいかなーって」
うんうん、分かるよ、それも。
「あべさんもそうなんじゃないですか?」

「・・・あ、いや。私は結婚したいよ。なんならいますぐでも」
「え!そうなんですか。てっきり・・・」
「てっきりて。だってほら、このまま独身だとさ・・・
 待っているのは、孤独死、やん?」

「・・・・・・・・・・(固まる22歳)」

これがジェネレーションギャップってやつでしょうか?(全く違う)

やっぱり孤独死を避けるには、海辺での老後かなあ・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

変わったけど変わらない

090224_2131~0001.jpg
昨日は高校の同級生、かっちゃんと飲みに。
有楽町にある大皿料理の小民家のような店に。
料理が美味しいー。

話題は高校の時に好きだった人の話なぞ。
そんな話が飲みながらできるというのも同級生だからだね。
しかしかっちゃん、昔の彼女の動向を忘れちゃいかんよ。

すっかり見た目は変わったかっちゃんだけど中身は一緒。
おおらかで優しいところは変わらず。
楽しい一夜でした。

で、いい人紹介してくれるって話、信じていいの?信じるよっ!
posted by 阿部遼子 at 19:46| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

いってらっしゃいませ

今週は東京です。
寒い…身も心も懐も。

日曜は葉山で藤原さんと綾ちゃんと夕食を一緒に。
綾ちゃんと2日連続だなぁ。
実は藤原さんがパキスタンに二年の赴任が決まり、壮行会でした。
今年から葉山BBQがなくなるのが残念…
藤原さん、気をつけていってらっしゃいませ。

image/rewsweb-2009-02-24T13:56:35-1.jpg

しかしパキスタンてどこ?
posted by 阿部遼子 at 13:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

足がポイント

真紅組の公演の仮チラシができあがりました。
演出が中国への飛行機の中でラフを書き、
帰って来てからうちにFAXしたものの、なぜか届かず、
イタリアから写メールで送ってくるという荒技の中、
たなっきーさんが作ってくれました。

:

今週の本若公演から挟み込まれます。
お楽しみにー。

しかしこんな艶かしい足、誰もしてない気がする。
posted by 阿部遼子 at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

ちょろちょろと前進

昨日はある企画の本読み。
初めてキャストが全員集合。しかも私の家に。
こんなにちんまりした本読みも初だなー。

9時を過ぎた時点で1名が、せっつく。
最後の1名がそろって1回読んで、すぐに外へ。

image/rewsweb-2009-02-17T23:38:45-2.jpg

ビールが入らないと本調子にならないだと。まーったくぅ。
さて、この風変わりな4人、何するんでしょ?
ま、それはもう少々お待ちを。

しかしなぜ全員「アイーン」顔?
posted by 阿部遼子 at 23:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

いつかは作る、予定

今日はいろいろと用事を片付けてから市場に買い出し。
どんだけ市場好きなんだか。
でもって前にも作った「鶏のトマトソース煮」を再度作る。
前にレシピ通りに作ったら、ちょっと私には濃かったので、調味料を加減して作る。

image/rewsweb-2009-02-17T23:38:45-1.jpg

これ、簡単です。
鶏肉に塩胡椒と小麦粉をまぶし、焼き目をつける。
水とトマトの水煮缶とコンソメを2個いれて煮る。
そのあとタマネギとじゃがいもを入れてまた煮る。
最後に塩胡椒と少し砂糖、あれば生クリームをいれるだけ。
ほんとは、もう一度コンソメと生クリームをかなり入れるのですが、それはやめました。

ちなみにこのレシピは「作ってあげたい彼ごはん」という本から拝借。
タイトルをよく見ずに買ったので、会計でちょっと恥ずかしかったりして。
いやー、彼ごはんなのに完全に自分のみだからねえ。

いつになったら作れるのだ、彼に。

てか、今日バレンタインだったんだ・・・忘れてた。
posted by 阿部遼子 at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ドイツに習って?

はたけさんがよく作るというグリーンカレー
一度作ってみたいなあと思っていたものの、作り方が分からない。
と、無印でキットが売っていたので、さっそくチャレンジ。

090211_2028~0001.jpg

見た目はいかにもですのー。ご飯と別々によそうのだとか。
ビールを注いで、いざっ!

辛っ!!!

分量より砂糖を少なめにしたのがだめだったか。
しかしあれだね、辛いものはビールが進むねっ!
はたけさん、ドイツ人よりもビールを消費するのはこのせいでは・・・。

posted by 阿部遼子 at 23:06| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

チェンジの理由

昨日と書いておきながら、1日遅れました。
「はしひめ」での私のヘアスタイルの話です。
ま、いまさらなんですが。

大阪公演の時はこちら
DSCF9019.jpg

実はやろうと思っていたスタイルが決まらず、悩んだ末にポニーテールに逆毛をたてるという爆発頭に。
爆発してくれたのは美和子。
日ごとに爆発が激しくなっておりました。

しかし、エディンバラでは美和子と宿泊場所が違うということで、自力でできることを考え。ストレートの付け髪を装着。
DSCF9133.jpg

しかしこの付け髪、使いたおしていたのですっかりほうき状態に。

東京では本番日数が長いので、毎日爆発すると私の細くてやわい髪はさすがにもたない、ということでニューヘアを購入。
DSCF9149.jpg

くるくる付け髪です。たぶんアゲ嬢系のもの。
最初付け方がうまくいかず、試行錯誤。原因は私の髪が少ないから。
ああ、でっかいお団子がつくれる髪になりたかった。

で、お団子をつくらずに頭にのせると

080908_2159~0001.jpg

・・・美和子さん、何目指してはりますのん?

posted by 阿部遼子 at 22:09| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

だって、好きなんです

最近、着物着てないなあ。
お正月のスタッフ祭から着てませんねん。
着ていくところがないというのもありますが、寒いから。というのが一番の理由かも。
ちなみにスタッフ祭で着ていた着物はこちら。
090209_2333~0001.jpg

縞の着物にシルバーと紫のリバーシブルの半幅帯。
これに紫の帯締めをしていました。
着物の八掛が紫なんで。
正月には渋めかしらん。でも縞が好きなのですよ。
気がつけば、私の着物は縞率高し。

昨年は5ヶ月間、同じ着物を着ていたので、終わった時にはさすがにしばらーく洋服が恋しかったのですが、1ヶ月に一回くらいは着ないとなーとは思うのですがねぇ・・・

DSCF9168.jpg

こちら、5ヶ月お世話になった衣装。
東京公演の終わったあとにたなっきーさんと記念撮影。
公演後なので、ぐずぐずになっとるなー。
でも役柄が役柄だったので、ぐずぐずでもいいと思ってあまりなおさず着ていたのですが、だんだんどこまでが崩れてOKラインか分からず、どんどんぐだぐだに。
なんせ飛び蹴りとかしてたしなー。
自前では着ない色ですけど、気に入ってました。

着物は不思議で、洋服では似合わない色でも着物だと似合ったりするんですよ。
似合うと思ったものがイマイチだったり。
とりあえず、考えるより感じろ!が私の着物選びのポイントです。

そういえば、私の髪型は大阪、エディンバラ、東京と少しずつ変わっております。
その話はまた明日。

そういえば、ここに私の飛び蹴りシーンが。


色気ゼロ、な私の足。
posted by 阿部遼子 at 23:39| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | きものと和物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

母、語る

昨日はおかあはんの誕生日。
なので、金曜の夜にディナーと土曜のランチを共に。
金曜はなぜかスペイン料理。
結構お手頃価格で美味しかったです。が、スペイン料理はいい写真がとれず。

で、おかあはんとの会話
「最近な、凝ってるねん」
「なに?ヨン様?」
「それはずっと」
「ほな何?」
「チェ・ゲバラ」

一瞬耳を疑いましたがな。
おかあはんの口からチェ・ゲバラの名前が出ようとは。

「映画やってるやろ?あれ見に行ってな」
「う、うん。確かにやってるけどさ」
「ほんでな、他にもやってるっていうのを聞いて、ネットで探したら高槻でやってるのが分かってな」

すっかりネットを使いこなしているおかあはん。
ま、それはいいのだが何となくいろいろな違和感があるのは何故だろう。

「見に行ってきてん。高槻まで」
「そらー、ご苦労さんですなあ」
「その映画、結構おもしろかったわ。ゲバラの若い頃のんでな、バイクで旅すんねん。従兄弟と。なんやったかな。題名忘れたわ」
「あー。それはたぶん、モーターサイクル・ダイアリーズちゃう?ちょっと前の映画やろ?」
「あー、そうそうそれ。あれなあ、おもろかったわ」
「ほな今やってるのはどうなん?」
「28歳のはな、あれは国連の演説がええねん。かっこええで。48歳はなあ、犬死にやなあ。やっぱりカストロがおらなあかんねんで」

えー。そんなに熱く語られても、ついてけないんだけど。私。

「でもやっぱり魅力的な人なんやで。なあ」
「はあ」
「ほんで4人子供いるんやけど、亡くなった後は誰が面倒見たんかなあ。カストロかな。それとも一緒に旅行に行った従兄弟かな。キューバで大病院してるらしいからな。きっとそうやで。それくらい面倒見るわなあ」

世界の革命家の子供の心配をする母にどう返事すればよいのでしょう。
誰か教えてくださらんか。

090207_1347~0001.jpg

スペイン料理のかわりに昨日のお昼に食べたお好み焼きと焼きそば。
大阪人にはほっとする味。
posted by 阿部遼子 at 23:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おかあはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

少しずつ、少しずつ・・・の予定

本日はダンスの日。
なかなか行けないものの、年があけてからはなんとか月に3回はいっております。
すこーしずつ、身体もカンをとりもどしてきた気も。

と、思った時に、足がもつれる。

あかんがな。

posted by 阿部遼子 at 23:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンス? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

知らぬ声が・・・

それは今日の帰り。エレベーターに乗るときのこと。
ふいに男の声がした。
振り向いても誰もいない。
変だと思いながらもエレベーターに乗る。
また男の声が。

エレベーターは私一人。
声は次第にはっきりと言葉になっている。
エレベータが止まり、ドアが開く。
部屋のドアに向いながらも声はついてくる。
廊下にも私は一人。

勇気を出して私は手をのばした。
そして「それ」を探す。
心を落ち着けながら「それ」を取り出した。
やはり。
声はそこから発せられていた。

「ワンタッチでワンセグ♪」

携帯が便利になるのも困り者ですなあ。


でもでも、ほんとに怖かったんですけど。
ワンセグにはロックをかけましょう。なんて。

posted by 阿部遼子 at 23:56| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

メールの真意

おかあはんから時々メールが送られてきます。
大概は
「明日大阪にいきます」
「いつ帰ってきますか」
「手紙がきてます」
など業務連絡主体なのですが、最近きたメールには

ピンクのうさぎが踊っていました。

母よ・・・どうしたいのだい?
posted by 阿部遼子 at 23:38| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おかあはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ひっそりと

昨日はひっそりと顔合わせがありました。
私ともう一人のたった二人。
本当はもう一人来るはずだったのですが風邪でダウン。
ひっそりした企画なので、それはそれで合ってるのかも。

なわけで、普段は行かないインド料理屋で初飲み。

090131_1934~0002.jpg

たまにはカレーもいいねっ。
しかし、ビールが進むのぅ。あ、ダイエット・・・。
posted by 阿部遼子 at 23:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする